旅の準備

「新型コロナウイルスで海外旅行に行けない!」旅行好き向け!おススメ自宅での過ごし方

「新型コロナウイルス」の影響で海外旅行へ行くのが厳しい状況です

2020年1月中頃から発症の状況が浮き彫りになった「新型コロナウイルス」。
現在はニュースでも連日報道してる通り、国内外で発症者数が増加してる状況です。

そして、日本での発症者が増えてる影響で、日本人の入国を制限もしくは「できれば来てほしくないなぁ」的な雰囲気の国がちらほら出てきています。

あれです、何が言いたいかと言うと「旅行が好き」「一人旅が好き」な人にとって

好きな旅行に行けない状況になってきてる

んですよね。
むりやり海外旅行に行くと、まわりや相手国にも迷惑になるかもしれない。
国内旅行も色んな施設やイベントが中止になってる状況。

そんな時は、自宅で「旅行に行けるようになった時」のための準備と予習をしながら過ごすのが一番なのかな、と考えました。

という訳で、私の場合の「旅行に行けない時の自宅での過ごし方」を4つ紹介します。

(その1)「Amazonプライム会員」になってPrime Videoを観る

「Amazonプライム会員」って何かというと、

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

ってサービスです(本文抜粋)

私は既に「Amazonプライム会員」なんですが、「Amazonプライムぱねぇな!」と思うサービスの1つが「Prime Video」です!

「Prime Video」は

  • Amazonプライム会員なら無料で映画やドラマを見ることが出来る!
  • 有料の映画、有料コンテンツも格安で見る事が出来る!

っていう「Amazonプライム会員特典」の1つです。
海外ドラマ、アニメ、映画など色んな作品があります。

そして、「今後の旅行の参考になりそうな動画」も沢山あります!

旅行好き向け!おススメ「Prime Video」作品

「Prime Video」から「旅行に行った気分になれる」作品をいくつか紹介します。

朝だ!生です旅サラダ~海外の旅~

朝だ!生です旅サラダ~海外の旅~は、土曜日朝に朝日放送系列で放送してる「朝だ!生です旅サラダ」の番組コーナーの1つ。
そのコーナー番組が「Prime Video」で見ることが出来ます!!

旅先をざっと見ても

  • 「アメリカ」「フランス」みたいな「ちょっと奮発したら行けそうな国」
  • いつか行ってみたい国「キューバ」
  • 近場で行きやすい「台湾」

など、まさに「今後の旅行の参考になりそうなところ」または「行ったことある場所の復習」になる感じなんですよね。

旅行に行きにくい今こそ、家でじっくり観るのにおススメは番組です。

日本 ひとり旅の宿

日本ひとり旅の宿は、「国内のちょっとブルジョワな宿泊施設に宿泊する」、みたいな番組です。

「一人旅でこんな高級宿に泊まるなんてなんて贅沢なんだ!」と「高級宿でも1人旅プランがあるのか」っていう2つの発見をしながら番組を観る事が出来ます。

高級宿ってこんな感じっていう予習と目の保養にもなります。

「Prime Video」は「Fire TV Stick」があるとテレビで視聴できる

「Prime Video」はスマホでもアプリを使って観ることが出来るのですが、Fire TV Stick」をテレビに接続すれば「Prime Video」をテレビで視聴することが出来ます!

ってか、私も「Fire TV Stick」をテレビに装着してます。

「Fire TV Stick」をテレビのHDMI端子に接続してWi-Fiと繋ぐことで「Prime Video」を観ることが出来ます。

ちなみに、私は4年ぐらい前から「Fire TV Stick」を愛用していますが、「Fire TV Stick」を付けて以来、地上波のテレビ番組を一切見なくなりました(笑)

(その2)「Amazonプライム会員」になってPrime Readingにある「るるぶ」を読む

「Prime Reading」は「Amazonプライム会員対象に電子書籍kindleを無料で読める」っていう「Amazonプライム会員特典」の1つです。

「Prime Reading」は小説から雑誌、漫画など色んなジャンルを無料で読むことが出来ます。
で、その中になんと「るるぶ」が含まれているんですよ。

2020年3月8日
2月まで「Prime Reading」でるるぶが読めたんですが、3月に入ってからるるぶが「Prime Reading」対象外になってるようです!
せっかく読もうとおもったのに、悲しい。

ざっと挙げると、

  • るるぶオランダ・ベルギー
  • るるぶパリ
  • るるぶ台北
  • るるぶメキシコ
  • るるぶ大阪

などなど、国内外で色んな「るるぶ」を無料で読むことが出来ます。

行ったことない国や過去に行ったことのある国などをサクッと予習復習することが出来ます。

「Prime Reading」はkindleアプリで読めます

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

kindleは専用アプリから読むことが出来ます。

なので、有料のAmazonプライム会員になるだけで、あとは無料で「るるぶ」が読めるんですよ。

ちなみに私の場合は、Amazonの格安タブレット「Fire HD」で「Prime Reading」を読んでいます。

(その3)Google Earthの「Voyager」で旅行気分を味わう

Google EarthにはVoyagerという、Google Earthを使って世界中の地域を様々なジャンルで旅した気分になろう!みたいな機能があります。

「Voyager」はなかなか面白くて、クイズ形式で世界を眺めたり、ストリートビューをまとめてたりなど、自分でストリートビューを見る時とは違う視点で世界を眺めることが出来ます。

デメリットを挙げるなら、「Google Earthのサイトはやや重い」ってところです。

(その4)公営ギャンブルで旅費を稼ぐw

あの・・・私にはあまり人に言いにくい趣味があります。
それは「競輪」。

他の公営ギャンブル(競馬やボート)、パチンコなどには全く興味が無いんですが、競輪だけは大好きでほぼ毎日レースを見てます。

競輪って面白いんですよ。
選手同士の連携(ライン)やレース展開なんか考えるととても深いんですよ。
なのに、競輪ファン人口は競馬に比べると少なくて、高齢化に伴い減少傾向にあります。
なんで?なんでなの?

「競輪」は初心者でも気軽に見ることが出来ます

私には競輪のうんちくを人に語る能力が無いので(笑)、詳しくはYouTubeや競輪の公式サイトで初心者向けに紹介してるサイトなんかをご覧いただければと思います。

難しいことはそんなに考えなくても大丈夫です。
最初は人気の買い目を真似して買ってみたり、自分の好きな数字で買ってみるとかでも面白いと思います。
(私も適当な感覚で競輪を始めましたw)
「自分の好きな数字」なんかはレース展開ガン無視なんで、運が良ければ100円で100万円近い配当をゲットできるかもしれない。

ってか、別にお金を賭けなくても競輪のレースを見てるだけで充分楽しいです。
「このレースは当たりそう」と思った時だけ購入するのが一番健全だと思います。
(私はそんな感じで競輪を見てるタイプです)

おすすめは「ミッドナイト競輪」

競輪は毎日どこかの競輪場でレースをやってます。
さらに凄いのは「朝から深夜まで」競輪をやってるんですよ。
(モーニング、デイ、ナイター、ミッドナイト)

私がおススメなのはミッドナイト競輪
21時から23時半ぐらいまで、ほぼ毎日競輪を開催しています!

「ミッドナイト競輪」は7車立て(自転車7台でレースをする)なので、確率的には「当たりやすい」と言われています。
(競輪は9車立てが多い)

あと、車券はネット(スマホ)で買えるので、寝る前のリラックスタイムに競輪を楽しむことが出来ます。

「競輪」のレースはYouTubeやニコニコ生放送でやっています

競輪のレースはYouTubeやニコニコ生放送で見ることが出来ます。
「競輪 ライブ」とかで検索したら番組が出てくる、はず。

あとは競輪の公式サイトからも競輪のレースを生放送で見ることが出来ます。

「競輪」の車券はスマホから購入できます

「競輪」のレースを賭けるときは「車券」を購入するのですが、車券はスマホでサクッと購入できます。

初心者におススメなのはウィンチケット
「ウィンチケット」はレース情報がスッキリしたレイアウトなので、初心者でも車券が買いやすい。
現在、新規登録すると3000円分(!!!)の車券購入ポイントを無料で貰えるっていう凄いキャンペーンをやってます。
3000円あったら結構楽しめますよ!

「ウィンチケット」デメリットは車券が買えない競輪場があるのと、レース情報がスッキリしてる分、情報がやや少ない。
レース情報が一番詳しいのは競輪の公式サイトなので、そちらを見ながら「ウィンチケット」で車券を買うのもアリかも。

あともう1つおススメなのはKドリームス
楽天の競輪投票サイトなんですが、メリットは「楽天スーパーポイント」から車券を買えるところ。
ポイントの一部を遊び感覚で車券を買うってのも面白いかも。
それでお金が増えたら超ラッキーだし。
現在、新規登録で1000円貰えるキャンペーンを開催しています。


新規入会で車券を買うポイントをタダでもらえるなんて、これから競輪を始める人は何てラッキーなんだ!!!と羨ましい限りです。

「競輪」のほかの見どころ

競輪の何を伝えたら面白さが伝わるのか分からないのですが、とりあえず私が思いつく「見どころ」をお伝えします。

ちなみに、私は競輪の車券を買うのが下手なのですが、最高で車券400円分を12000円にしたことがあります!!!
12000円あれば、LCCのチケットが買えるし、宿泊代ぐらいには充てることが出来る金額だと思います。
(ってか、あの12000円、どこに行ったんだろうw)

競輪は基本的に365日どこかの競輪場でレースをやっています。
大晦日、正月も朝から深夜までレースをやってます!
今回のコロナウイルスがきっかけで、旅行好きが全員競輪ファンになってくれたらいいのに(笑)

そして、当たった車券でビジネスクラスに乗ったり、高級ホテルに泊まったりできたらいいな、と思っています。



(おまけ)「踏み台昇降」で次の旅行に向けて足腰を鍛える

踏み台昇降って、「台を登って降りる」だけの運動を繰り返すアレです。

大体10センチぐらいの台を使って、30分~1時間ほど踏み台昇降をします。
単純な動き何ですが、めっちゃ汗をかくしいい運動になるんですよ。
しかも、室内で出来るので人目も気にならない!

以前「踏み台昇降」に燃えてた頃があって、毎日30分ほど続けたら半年で8キロほど痩せて足にしっかりした筋肉がつきました。

旅行すると歩くことが多いので、旅行に行けない間に自宅で「踏み台昇降」で足腰を鍛えておおくのもアリかも。

踏み台昇降を始めたころは、要らない雑誌を束にして踏み台昇降の台にしてました。
現在は雑誌の台がボロボロになったので、Amazonで専用の踏み台昇降台を購入して、週末に踏み台昇降をやっています。