グアム(2019年10月)

【グアム一人旅 2019年10月】(3日目)グアムから日本に帰る

前回まではこちら

【グアム一人旅 2019年10月】(3日目)「グアム・プレミア・アウトレット」に行く前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2020/02/19/guam-little-pikas/ 「...

リーフホテルからグアム国際空港へ移動する

グアム プレミア・アウトレット」から帰ってきてから、預けてた荷物を受け取り、グアム国際空港に向かいます。

行きはタクシーを使ってホテルまで来たのですが、帰りは事前に「ベルトラ」で予約してた送迎バスでグアム国際空港まで向かいます。

「ベルトラ」のグアム空港⇔ホテルの送迎バスはおススメ!

「ベルトラ」にあるグアム国際空港⇔ホテルの送迎バス、価格もタクシーよりはるかに安いのでかなりおススメです!

  • 往復で30ドル
  • グアム国際空港→ホテル(片道)18ドル
  • ホテル→グアム国際空港(片道)13ドル

っていう、お手頃価格の料金設定。

私の場合、行きのタクシーだけで30ドルほど取られましたよ。
送迎バスだと、30ドルあればグアム国際空港⇔ホテルの往復が出来る!!

なぜ送迎バスは「ホテル→グアム国際空港」の片道のみ利用にしたかというと、行きはESTAで入国が他の人より早い事を想定してたので。
乗合の送迎バスだと他のお客さんを待ってから出発するため、時間短縮を考えて行きはタクシー、帰りは送迎バスを利用しました。
(確かにタクシーは移動時間の短縮にはなったけど、お金はかなりかかった・・・辛いw)

という訳で、私は「ホテル→グアム国際空港(片道)13ドル」を利用しました。

送迎バスは搭乗時間の約3時間前にやって来ました

送迎バスを予約するときに、搭乗する飛行機の時間や宿泊先のホテルなどの情報を入力します。

後日、送迎バス会社から送迎時間のお知らせが記載してるメールが届きます。
メールにバウチャーついてたので、念のため印刷して持参しました。

私が搭乗する飛行機は15時50分発のチェジュ航空、関西空港行き。
お迎え時間は13時05分。
約3時間前には送迎にやってくる、ってスケジュールみたいです。

当日、送迎時間の20分前からロビーのソファーに座って送迎を待っていました。
(時間があったのでソファーに座りながらスマホをいじってた)

送迎時間10分前ぐらいにおじさんが私の名前を読んでいます。
私が名乗り出ると、送迎バスのお迎えにきた係員さんでした。

係員のおじさん(日本語ペラペラ)に案内された車がこちら。
勝手に観光バスみたいなのが来ると思ってたので、「思ってたのと違う!」感が凄かったです(笑)

係員のおじさん曰く、送迎バスに乗車するお客さんは、私と後でニッコーホテルから乗車する2名の計3名、との話でした。

私だけを載せた送迎バスは車で5分ぐらい離れたニッコーホテルに到着。
2名の女性を載せて、グアム国際空港まで出発しました。

後から乗車した女性はティーウェイで関空まで帰るとのこと。
(ちなみに、ティーウェイは16時10分発)
こんな短時間で2機の飛行機が関空に向かうのか、知らなかった。

グアム国際空港に到着!

ニッコーホテルから送迎バスで約15分ほどで「グアム国際空港」に到着しました。
なんか行きのタクシーより早く空港に到着した気がするのは私だけ?

早速、チェジュ航空のチェックインカウンターへ向かいます。

チェックインカウンターに到着したのが13時半ごろ。
あー、チェジュ航空のチェックインカウンター混んでる!

そっかぁ。
帰りに送迎バスを利用すると、早めにチェックインカウンターへ来ることが出来ないから、到着した時にはカウンターが混んでるっていうデメリットがあるのか。

チェックインカウンターは並んでいますが、カウンターの数が多めなので10分ほど並んだ程度でした。
(バルセロナの空港でチェックインしたときは1時間並んだので、それに比べたらかなり余裕ですw)

チェックインカウンターでは座席もざっくり選択できるはずなんですが、私のチェックイン時間が遅かった影響で、窓側の席しか選択できませんでした。
(しかも後ろの方の席)

グアム行きのチェジュ航空で、座席指定してない場合は早めのチェックインがおススメです!
早めにチェックインするとカウンターで選択できる座席数がやや多いっぽいので。

チェックインが済んだら、出国審査です

1階でチェックインが済むと、2階にあがって出国手続きを行います。
(JALの案内サイトが分かりやすかったので拝借しました)

グアムでの出国手続きですが、必ず靴を脱がされるなどチェックが厳しいと思う面もあるし、南国っぽい大らかさもあるし、みたいな感じでした。(個人的な感想)
「え?これで出国手続きOK?」みたいな感じで、無事に出国手続き終了です。

出国手続き終了!

無事、グアムの出国手続きが終了。
出国エリアは免税店やお店が並んでますが、思ったほど広くなかったです。

「ロッテ免税店」の公式サイトにグアム国際空港出国エリアのフロアマップがありました。
そのほか、飲食店ですが

  • 「GATES9~21」側へ行くとフードコートがある
  • 「HERITAGE STORE」ってところにカフェがある
  • 「GATES4~8」側に飲食店と売店がある

って感じでした。
お昼ご飯をまだ食べてなかったので、空港内で食べる事にします。

グアム国際空港 出国エリアは飲食店が少ない!

「フードコートでご飯食べよ」と思って、フードコート側に行ってみたのですが、お店はどこも大大大混雑!!!

訪れる客数に対して、店舗の数も手際も全然足りてない!
とにかどの店舗も大行列で、行列もなかなか進まないんです。

しかも、私は座席を抑えてからフードコートに行って並んでたのですが、あまりに列が進まないので抑えてた座席に戻ったんですよね。
そしたら・・・私が席を抑えるためにおいてた荷物が横に放り投げられていて、韓国人観光客に座席を横取りされてました(え?)
1人なんで広いテーブルを抑えててた、とかじゃないんですよ。
抗議したけど、韓国人観光客には「言葉わかりませーん」みたいな顔で知らん顔されました。
感じ悪いし、気分もめっちゃ悪かったです。

仕方が無いので、「GATES4~8」側にある売店でお昼ご飯を買いました。
もうねえぇ、この売店で売ってる物の価格がとにかく高いんですよ。
ペットボトルの水が4ドルとか、そんなレベル。

そんな売店で買ったものが、スパム握り。
見てください、1個4ドルですよ、おにぎり1個が450円ぐらいするんですよ(白目)

サイズも名刺より一回り小さい、小ぶりなおにぎり。
おにぎりにはふりかけがコーティングされていて、そこに薄っすく切って焼いたスパムが乗ってます。

食べてみた感想ですが、「死ぬほど芯が残ってるご飯をかじってる」そんな感じでした。
(スパムの味もふりかけの味も吹っ飛ぶぐらいにご飯に芯が残っていて、ご飯を黙々とかじってましたw)

私がグアム国際空港の出国エリアで学んだ教訓!
「グアム国際空港へ行く前に、食事はホテル周辺のレストランで済ませておこうw」



グアム国際空港(10:10)→関西空港(14:50)/7C3171便

グアム国際空港でお昼ご飯を食べるだけでかなり疲れたのですが、そろそろ関西空港へ帰ります。

私が搭乗するチェジュ航空の関空行きゲートは、日本人観光客がとても多いように思いました。

飛行機の中に入りました。
座席は満席状態。
ほぼ観光客のお客さんばかりで、子供連れの家族が多い感じでした。

と言う訳で、グアムとはお別れ。
(隣の飛行機はエアプサンです)
これから関西空港まで約4時間のフライトです。

飛行機は関西空港に向けて離陸しました。

飛行機は、私がさっきまでいてたタモン地区の上空を飛行します!
(宿泊してたリーフホテルもすぐ真下に眺めることが出来ます)

真下に見える海で昨日は泳いでたんだなぁ。
ドタバタな3日間でしたが、そこそこ楽しかったです。

離陸してから1時間ぐらい?すると、外はもう夕暮れ。
夕日が沈んでいくところを機内から眺めることが出来ました。
(ちょっとラッキー)

機内では「Amazonプライムビデオ」を見て過ごしてました

関空まで帰るフライトでは、私が所有してるKindle Fireに「Amazonプライムビデオ」からダウンロードしてた映画と動画を観てました。

ちなみに、観てた映画作品は「ジョニーイングリッシュ アナログの逆襲」です。
Amazonプライムビデオの無料見放題になってたので、早速ダウンロードしました。

私は「ジョニーイングリッシュ」シリーズがめっちゃ好きなんですが、シリーズ最新作「ジョニーイングリッシュ アナログの逆襲」も面白かったです。
ミスタービーンとはまた違う「真面目の中にある下らなさ」みたいな空気感がまた面白いんですよ。

created by Rinker
¥10,904
(2020/09/24 18:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

「ジョニーイングリッシュ アナログの逆襲」を見終わった後は、「有田と週刊プロレスと」を観てました(笑)
「有田と週刊プロレスと」はプロレスに興味が無い人でも楽しめる、ってかプロレスに興味が無い人の方が楽しめるかも、ってぐらいに面白い番組です。

関西空港に到着!

なんやかんやで、関西空港第2ターミナルに無事到着しました。
日本はやや寒い!

飛行機が日本に近づきだしたころから、上空の天候が悪くて飛行機はやや揺れ。
着陸するときはかなり揺れながらの着陸でした。

また不幸なことに、関西空港第2ターミナルはオープンスポットなんですよ。
飛行機を降りてから第2ターミナルの建物までは外を歩いての移動。
強風と横殴りの雨、1人1人に傘を貸してはくれるのですが、私の借りた傘は3歩あるいただけで強風にあおられて大破しました!(!)

やや濡れの状態でなんとかターミナルの建物の中に入ったあとの写真が上記になります(笑)

入国手続きを済ませて、預けてた受託荷物を受け取り、到着案内板を確認。
あー、天候悪化の影響で、私が搭乗したチェジュ航空は40分ほど遅延してたのか。

関西空港第2ターミナルから電車で帰る場合、無料専用バスに乗って第1ターミナル側まで移動しなければなりません。

と言う訳で、無料専用バスに乗ります。

あとは南海電車に乗り、いつものよう天下茶屋駅まで帰りました。

(おしまい)