グアム(2019年10月)

【グアム一人旅 2019年10月】(2日目)「マイクロネシアモール」で買い物をする

前回まではこちら

【グアム一人旅 2019年10月】(2日目)「Eggs 'n Things」に朝ごはんを食べに行く前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2020/02/02/guam-food/ グアム 2日目の朝...

2日目の予定は「買い物」→「泳ぐ」の順番で

グアム滞在2日目の予定は以下の感じでざっくり立てました。

  1. 「マイクロネシアモール」で買い物する
  2. Kマート」で買い物する
  3. ホテルに戻って海で泳ぐ
  4. 夕食を食べに行く

という訳で、「Eggs ‘n Things」で朝食を食べた後は、ショッピングに出かけました。
(昼間に海で泳ぐとめっちゃ日に焼けそうなので)

レアレアトロリーに乗って「マイクロネシアモール」に行く

グアム旅行前にチケットを購入したHISのグアム循環バス「レアレアトロリー」に乗って、「マイクロネシアモール」まで行きます。

「レアレアトロリー」は、「JPスーパーストア」前にある停留所から乗車しました。

私が宿泊してるホテル「リーフホテル」にも停留所があります。
しかし、「JPスーパーストア」の方が、朝食を食べた「Eggs ‘n Things」から近かったのでこちらを利用しました。

「JPスーパーストア」前の停留所は「レアレアトロリー」の他に「赤いシャトルバス
」も停留所として利用しています。
なので、停留所にはバス待ちの人がめっちゃ多かったです。

パッと見た感じ、日本人が多かった。
小さい子供を連れた家族連れや、2世代家族での大所帯な家族連れ旅行など。
私みたいな1人でバスを待ってる人はいませんでした。

ってか、バスが来ないー。

「レアレアトロリー」と「赤いシャトルバス」のお客さんが一緒の停留所で待っているので、パッと見でも20人近くのお客さんがバスを待ってたと思います。

しばらく待ってると、「レアレアトロリー」が先にやって来ました。
停留所でバスを待ってた日本人がワラワラとバスに乗車していきます。

「マイクロネシアモール」までは停留所が1か所ほどあったと思うのですが、記憶の範囲ではほぼ「マイクロネシアモール直行便!」って感じでした。
10~15分ぐらいバスに乗車してたと思います。

「マイクロネシアモール」に到着!

マイクロネシアモール」に到着しました。

第一印象ですが、「マイクロネシアモール」って雰囲気が昭和っぽい。
昔のダイエーショッパーズ(今は亡き京橋の)とか、そんな雰囲気を感じました。
イオンモールみたいなのを想像してたので、いい意味で裏切られた気分です。

私が「マイクロネシアモール」に来た最大の目的は、”荒くれたアメリカのしまむら”こと「Ross Dress for Lessに行きたかったから。
(上の写真にも「ROSS」って書いてますが、まさにこのお店!)

「Ross Dress for Less」は2017年にサンフランシスコへ行った時に初めて行ったお店です。
グアムにもあることを知って、絶対に行きたい!と思っていました。

グアムの「Ross Dress for Less」で買い物をする

「レアレアトロリー」を降りて、「マイクロネシアモール」に入ったすぐ右側に「Ross Dress for Less」がありました!

これこれ!
私がもう一度行きたいと夢見てた、”荒くれたアメリカのしまむら”こと「Ross Dress for Less」ですよ。

「Ross Dress for Less」では時間を忘れて無我夢中に服を探したい!そんな気分でやってきました。

ずっと行きたかった「荒くれたアメリカのしまむら」

これが”荒くれたアメリカのしまむら”です(笑)

こんな感じで沢山の洋服がずらららーーーーーーっと並んでるんですよ。
この中から着られそうな服お気に入りの1枚を探し求めます。

安くて4ドルぐらいから洋服を販売しています。
値段もバラバラ、ブランド品の洋服も混じって販売してるので、1枚1枚吟味して洋服を探します。

グアムの「Ross Dress for Less」は商品コーナー名に日本語を併記しているのが特徴的でした。

「Ross Dress for Less」はドレスやワンピースの品ぞろえも豊富。
グアムのお店はムームーみたいなワンピースもいっぱい販売していました。
(韓国人のおばちゃんグループがめっちゃ購入してたw)

ワンピースやムームーも10ドルぐらいから販売していました。

「Ross Dress for Less」は洋服以外に布団や雑貨などの日用品、靴やバッグも販売しています。
「荒くれたアメリカのしまむらに”荒くれたニトリ”」が合体してる感じかも。

販売してる洋服のサイズはアメリカサイズなので、日本で着てる服のサイズより1サイズ小さ目を買うのがおススメです。
私の場合日本ではLサイズを着用してるので「Ross Dress for Less」ではMサイズを選ぶのですが、アメリカでMサイズってサイズが小さいのか意外と掘り出し物の服を見つけることが出来ます!

1時間半ほど「Ross Dress for Less」で服を漁った結果、Tommy HilfigerのTシャツを1枚(14ドル)買いました。

グアムの「Ross Dress for Less」は少し狭いかも

アメリカ本土の「Ross Dress for Less」と比較すると、グアムの「Ross Dress for Less」は狭い気がしました。
品数もサンフランシスコの「Ross Dress for Less」より少な目、価格も若干高い気がしました。
(それでも普通の衣料品店に比べるとめっちゃ広いんですが)

でも「Ross Dress for Less」はめっちゃ楽しい!
お宝な服を探す感じがたまらないんですよね。

スーパーマーケット「Pay-Less Supermarkets」に行く

「マイクロネシアモール」の外に出たすぐ横には、スーパーマーケット「Pay-Less Supermarkets」があります。

私が宿泊してる「リーフホテル」周辺にはスーパーマーケット的なものが無いので、お土産を探しに「Pay-Less Supermarkets」へ行ってみました。

店内は生鮮品からちょっとした日用品まで色々販売しています。
「Pay-Less Supermarkets」に来たのは日曜日でしたが、思ったほど混雑してる雰囲気ではなかったです。

お菓子や調味料なんかの商品も沢山販売してるので、ばらまき系のお土産を買うのもいいかも。
ただ、後ほど行くスーパーマーケット「Kマート」に比べると、「Pay-Less Supermarkets」は規模が小さいです。

【グアム一人旅 2019年10月】(2日目)グアムの大型スーパー「Kマート」で買い物をする前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2020/02/06/guam-shopping/ マイクロネ...

「Pay-Less Supermarkets」ではガーリック味のスパムと、コルゲートの歯磨き粉を購入しました。

スパムは3ドルぐらいだっと思います。
グアムはスパムの種類も多いし、日本より若干安いんですよ!
(日本だったらスパムは400~500円ほどで販売しています)

あと、「コルゲートの歯磨き粉」ですが、3つぐらい購入したと思います。
歯磨き粉は1つ3~6ドルほど。

なんでグアムまで来て歯磨き粉を購入したのかというと、以前ネットで「アメリカの歯磨き粉はホワイトニング効果が高い!」って記事を目にしたからです。

日本では、歯磨き粉にホワイトニング効果のある「過酸化水素」の使用が認められていません。

現在、「コルゲートの歯磨き粉」を使って2か月ぐらいになるのですが、歯は白くなってるような、なってないような、そんな感じですw

精算後、買い物したのもを入れるビニール袋は無料で貰えました!



「マイクロネシアモール」内をウロウロする

「マイクロネシアモール」で一通り買い物した後は、館内をブラブラしてました。

フロアマップを見ると、「マイクロネシアモール」は2階建て。
中心にステージがあるホールみたいなのがあって、ホールを中心に放射状に店舗が色々並んでる、って構造になってます。

「マイクロネシアモールに来たら、大体のものは揃う」ってぐらいに色んなお店が並んでます。
水着を販売してるお店もありました。

写真に撮ってないんですが、私は「ビタミンワールド」ってお店でレチノールクリーム、ABCストアでグアムのマグネットを購入しました。
(マグネットは、JPストアで同じ商品が安くて販売してるのを後で見つけて、ショックを受けましたがw)

上の写真にも写ってますが、「マイクロネシアモール」2階には「Docomo Pacific」があります。
「Docomo Pacific」でもSIMカードを購入することが出来ます。
(7日間で25ドル)

飲食店も24時間営業からフードコートまで豊富にお店があります

「マイクロネシアモール」はレストランやフードコートが色々揃っています。

なんと、「マイクロネシアモール」にペッパーランチがありました!
2019年にオープンしたみたいで、店内は綺麗でオシャレな雰囲気。
1人でもゆっくり食事ができる感じでした。

「マイクロネシアモール」にはデニーズもあります。
しかも、24時間営業!

「デニーズ」も1人でアメリカンな食事を楽しめるかも。
口コミを見ると、「デニーズ」意外とおいしそう・・・デニーズでランチやディナーをするのもアリだったかも。

「マイクロネシアモール」の2階にはフードコート「フィエスタコート」があります。
グアムっぽいというより、アジアっぽい料理が多かったような記憶があります。

座席数はめちゃくちゃあるのですが、私が行ったランチライムの時間帯は座席がかなり埋まってました。
(日曜日だったので、なおさら人が多かったのかもしれない)

「マイクロネシアモール」のフードコートも1人で食事を楽しめる雰囲気です。

フードコートの奥には小さい室内遊園地がありました!

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換


「マイクロネシアモール」を満喫したので、次は「Kマート」に移動します!

【グアム一人旅 2019年10月】(2日目)グアムの大型スーパー「Kマート」で買い物をする前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2020/02/06/guam-shopping/ マイクロネ...