お土産

【ロシア一人旅 2019年8月】ロシアで買ったお土産

2019年夏休みのロシア旅行で買ったお土産です。

今思うと、びっくりするぐらい買い物してないんですよね。
お土産をじっくり見てる時間があんまり無かったのが原因だと思います。

「アリョンカ」で買ったTシャツ

「アリョンカ」はモスクワで有名でチョコレートのお店です。
パッケージに赤ちゃんの似顔絵が描いてるあのチョコレートです。

「アリョンカ」は1965年のソ連時代から製造しているチョコレートです。

Tシャツはアルバート通り沿いにある「アリョンカ」で買いました。

「アリョンカ」はガイドブックでも紹介してる商品です。
アルバート通り沿いにある「アリョンカ」では日本人のお客さんを何人も見かけました。

チョコレートは日本に持って帰ると溶けて大変なことになりそう気がしたので、買いませんでした。
で、店内の商品を眺めてると片隅にTシャツを発見。

価格は800ルーブル(約1400円)ぐらいでした。

日本に帰ってきてから何度か着てみましたが、色もデザインも落ち着いてる感じで可愛かったです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

イワシの缶詰とニベアのクリーム

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

イワシの缶詰とニベアのクリームはアルバート通り近くにあるスーパーマーケット「ペレクリョストク」で購入しました。

イワシの缶詰は日本円で150円ぐらいだったと思う。
唐辛子をまぶしてるみたいなんですが、まだ食べていません。
美味しいのかなぁ。生臭かったらどうしよう、と勝手に想像しています。

ニベアのクリームは日本円で700円ほど。
万引き防止のケースに入ってたので

「これは盗みたくなるぐらいに効果があるのかもしれない!」

と思って購入しました(笑)
実際に使ってみましたが、保湿力はうーんどうなんだろう?
お風呂上りに肘や膝に塗っています。



モスクワとサンクトペデルブルクのマグネット

ロシア旅行ではマグネットを3つ購入しました。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

サンクトペデルブルクのマグネットは「ドム・クニギ」で購入しました。
マグネットも色んな種類があって価格も200円前後で販売してました。
(私が購入したマグネットも200円ぐらいでした)

「ドム・クニギ」は本屋さんですが、サンクトペデルブルクのお土産も販売していました。
お土産屋さんよりお手頃価格なお土産が多かったです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

「ペテルゴフ宮殿」のマグネットはペテルゴフ宮殿近くのお土産屋さんで購入。
価格は100ルーブルでした。
ペテルゴフ宮殿内にあるお土産屋さんコーナーの方が色んな種類のマグネットを販売していました。

モスクワのマグネットは「アルバート通り」で購入。
「アルバート通り」はマグネットの種類がいっぱいあったのですが、値段は全体的に高かったです。
っても、私が買ったマグネットは100ルーブルでした。
陶器で出来たっぽい感じが気に入っています。

プーチン大統領のカレンダー

「プーチン大統領カレンダー」は、サンクトペデルブルクの「ドム・クニギ」で購入しました。
(サンクトペデルブルクのマグネットを購入したお店です)

「プーチン大統領カレンダー」を買うなら「ドム・クニギ」がおススメ

「ドム・クニギ」で購入するのがおススメの理由ですが、「プーチン大統領カレンダー」の種類が豊富なんですよ。
ってか、「プーチン大統領カレンダー」のコーナーがありました。
(サンクトペデルブルクはプーチン大統領の地元だからでしょうか)

私は卓上カレンダー(100ルーブル)を購入しましたが、卓上カレンダーも色んなサイズがありました。
そのほか、デカい壁掛け「プーチン大統領カレンダー」も販売していました。

サンクトペデルブルクに行く前は「「プーチン大統領カレンダーをたくさん買うぞ!」と思ってたんですが、実際にお店で買ったときはまぁまぁ恥ずかしいかったです(笑)

サンクトペデルブルクとペテルゴフ宮殿のガイドブック

2冊とも「ペテルゴフ宮殿」内にあるミュージアムショップで購入しました。

しかも、なぜか日本語のガイドブックが半額になっていました!
(喜んでいのか、悲しんでいいのかw)

2冊で1000円もしなかったと思う。

「ペテルゴフ宮殿」のガイドブックは見学後の復習が出来たので良かったです。

ソ連っぽいマグカップ

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

「ソ連っぽいマグカップ」は、エリセエフスキー近くにある本屋さんで購入しました。

「エリセエフスキー」に行く途中にたまたま見つけたお店です。
地元の人向けの本屋さんって感じで、観光客の気配はゼロでした。

何となく入った本屋さんだったのですが、モスクワっぽいマグカップや文房具なんかがあって、穴場なお店でした。

マグカップもこんなにカワイイのに300ルーブルほど。
(ほかにも色んなデザインのマグカップがありました)