サンクトペデルブルグ

【ロシア一人旅 2019年8月】エルミタージュ美術館に行く(準備編)

前回まではこちら

【ロシア一人旅 2019年8月】「血の上の救世主教会」を見学する前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2019/10/14/dme-led2/ https://...

」念願の「エルミタージュ美術館」に行ってきました・・・が

サンクトペデルブルク行きたかった目的の1つが「エルミタージュ美術館」でした。

「エルミタージュ美術館」とは
女帝エカテリーナ2世の美術コレクションを展示してる美術館。
1990年に「サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」の1つとして世界遺産登録されています。
1775年、冬宮殿の隣にエカテリーナ2世が自分用に美術館を建てたのが「エルミタージュ美術館」の始まり。
そのあと増設したり、1917年に起きた「十月革命」の後に冬宮殿が「エルミタージュ美術館」本館になったりして、現在の形になってます。

「エルミタージュ美術館」の収蔵品は約300万点。
そのうえ、建物自体が貴重な建造物です。

美術館に行くのが好きな私的には、とても楽しみにしてました・・・。

「エルミタージュ美術館」は作品のジャンルが多岐にわたってる

あんなに楽しみにしてた「エルミタージュ美術館」ですが、現地では途中で疲れてしまい、最後の方はザっと見ただけで帰りました。

とにかく作品のジャンルが多岐に亘ってるのと、内部がめちゃくちゃ広いので「まんべんなく見よう!」と思ったらめっちゃ疲れます。

それに、とにかく人が多い!
あの人の多さ、美術作品も多さ、私個人の日程的に見学する時間の足りなさ、などで「エルミタージュ美術館」の見学が不満足なものになりました。

「エルミタージュ美術館」のチケット購入方法(注意点)

「エルミタージュ美術館」のチケットを事前に購入する方法は、ネットで検索すると色んなブログなどで購入方法を紹介してるので、そちらを参考にすれば購入できます。

ちなみにインターネットで「エルミタージュ美術館」のチケットを購入する場合、

でサイトが分かれています。

ロシア人から見て外国人な私たち日本人は、外国人用のサイトで購入します。

チケットは「1日券」と「2日券」の2種類

「エルミタージュ美術館」の事前購入チケットは「1日券」と「2日券」の2種類あります。

  • 1日券
    「エルミタージュ美術館」に1日だけ入場できるチケット 17.95ドル
    ※入場は1日1回。

  • 2日券
    「エルミタージュ美術館」に2日間入場できるチケット 23.95ドル
    そのほか、「ピョートル1世の冬の宮殿」と「メンシコフ宮殿」と「帝国磁器工場博物館」にも入場できます。
    ※「2日券」は連続する2日間有効(月曜日休みが含まれる場合は翌日まで)
    ※入場は1日1回。

詳細は「チケット購入サイト」に記載しています

ちなみに私は「2日券」を購入しました。
「2日券」だとなんかお得かな、と思って。

現地では、朝に「エルミタージュ美術館」へは1回だけ行って、夕方に「ピョートル1世の冬の宮殿」に行っただけでした。

基本的に「ロシア人用」のサイトではチケットは購入できない、と思った方がいい

各サイトを見ると分かるのですが、「ロシア人用」のサイトでチケットを買った方がめちゃくちゃお得です。
(4割引ほどで購入可能です)

が、たぶん外国人は「ロシア人用」のサイトで「エルミタージュ美術館」のチケットは購入できないです。

ってのも、私が実際に購入しようとして買えませんでした。
外国人用とチケットの購入サイトが分かれてるなんて知らかなかったんですよ。
(公式サイトからチケットを購入しようとしただけなんですが)

必死でキリル語で個人情報を入力して、カード番号も入力してチケットを買いました。

購入完了になっていても、購入の情報は「エルミタージュ美術館」に届いてるのですが、相手先にクレジットカード支払い情報が全く届かないんです。

購入できたと思っても、「早くお金払って」ってメールが届きます。
(上記の画面参照)
「エルミタージュ美術館」的には「購入意思は伝わってるけど、お金払ってください」状態です。

各施設に支払いについて問い合わせました

エルミタージュ美術館、ロシアの集金会社、日本のカード会社(三井住友VISA)に問い合わせました。

結果は、どこにもカード情報がまったく届いていませんでした。
(3回ほど購入を試しても同じ結果でした)

そんな時に「エルミタージュ美術館」の方から「外国人は外国人用購入サイトでチケットを購入してください」とのメールをいただきました(笑)

「外国人用とかあるんかい!」って、そのときにサイトに違いがあることを知りました。
外国人用サイトだとチケット値段は若干高いのですが、サクッと購入出来ました。

「ロシア人用」のサイトでもがんばれば購入できる場合もあるのかも知れませんが、クレジットカードの発行先などの問題で買えない可能性が高いです。



「エルミタージュ美術館」の反省点

私が実際に「エルミタージュ美術館」へ行ってみて、「事前にこうしとけば良かったなぁ」みたいな反省点がいくつかあります。

これから「エルミタージュ美術館へ行きます」って方が、私みたいにグダグダに鑑賞が終わってしまわないように、反省点をまとめてみます。

(反省その1)「エルミタージュ美術館」にある作品を予習すれば良かった

「エルミタージュ美術館」に行く前に、「地球の歩き方」にある「エルミタージュ美術館特集」を熟読して予習した方がいいです。

「地球の歩き方」には作品の説明や、平面図も掲載しています。
事前に「有名な作品は何処にあるのか」のチェック(展示場所も含めて)をしてから「エルミタージュ美術館」に行くと気持ちにも余裕を持って観覧が出来ます。

特に、観覧時間が限られる場合などは、事前に見たい作品のチェックをすることを超おススメします。

「エルミタージュ美術館」内部はとにかく広い

「エルミタージュ美術館」ってとにかく広いし、展示作品のジャンルが多岐に亘りまくってるんですよ。

エジプトな作品があると思えば、印象派の作品があったり、ダヴィンチの作品があったり、建物自体が建築作品だったり。

その上、内部は迷路のように色んな部屋がいっぱいあり、とにかく広い。
広すぎて自分がどこに居るのか分からなくなるぐらい。

なので、私みたいに「エルミタージュ美術館に行ってからブラブラ作品を見よう」なんて思ってたら1日あっても時間が足りません。

(反省その2)「エルミタージュ美術館」の見学に1日充てれば良かった

「午前中から見学して、午後過ぎに美術館を出たら充分だろう」

っていう、甘い計画で「エルミタージュ美術館」に行きました。
私は「エルミタージュ美術館」を舐めてました。

作品が多くて、見るものすべての作品が凄くて半日では足らないんですよ。
朝イチから見学して、1/3ほど見学しただけでお昼過ぎてました。

「エルミタージュ美術館の作品をしっかり見たい」って気持ちがあるのなら、最低でも1日は「エルミタージュ美術館に行く日」に充てた方がいいです。

(反省その3)観光シーズンの「エルミタージュ美術館」は混雑してる

8月のサンクトペデルブルクは1年で一番の観光シーズンです。
(雪は降ってないし、気候がいいから、らしい)

公式サイトでチケットを事前購入していても、入場に1時間はかかる可能性が高いです。
ってか、私は1時間並んで入場しました。

「エルミタージュ美術館」でじっくり作品を見学したいなら7~8月の時期を外して行く、ってのが一番得策なのかも知れません。

公式サイトでチケットを事前購入しても観光シーズンはすぐに入場できない

「エルミタージュ美術館」のチケットについてネットで調べると

「エルミタージュ美術館のチケットは公式サイトで事前購入するとすぐに入場できます」

って情報を見ることが出来ます。
私も公式サイトでチケットを事前購入しましたよ。

で、当日10時すぎに「エルミタージュ美術館」の公式サイトでチケットを事前購入した人が入場する場所に行ったら・・・・この大行列です(白目)

どうやら団体客の入場が優先されていて、公式サイト購入組はなかなか入場できません。

結局、この行列に1時間並びました。

インターネットで「公式サイトでチケットを事前購入するとすぐに入場できる」って情報がを目にします。
たぶんあれは「観光どシーズン以外にエルミタージュ美術館に行った」場合の情報と考えていいです。

昼過ぎの行列の写真です。
「公式サイトでチケットを事前購入した人」の列は途切れることがありませんでした。

「エルミタージュ美術館」のチケットを現地購入する場合はもっと並びます

上の写真は「エルミタージュ美術館」のチケットを現地で購入する列の一部です。
(まだまだ奥までずーーーーーーーーーっと並んでます)

「エルミタージュ美術館」の中庭にチケット売り場があるみたいなんですが、中庭はチケットを購入する人たちの列でいっぱいでした。

パッと見で入場までに3~4時間かかりそうな雰囲気でした。
(みんな辛抱強く並んでるなあ、と思いながら行列を眺めてました)

水曜日と金曜日は21時まで開館してる

「エルミタージュ美術館」の開館時間は以下の通りです

  • 月曜日は休み
  • 火曜~日曜日(水曜と金曜除く)は10:30~18:00
  • 水曜と金曜は10:30~21:00

と言う訳で、水曜と金曜は21時まで開いてるんですよ。
実際、水曜か金曜の18時ごろに「公式サイトでチケットを買う人の入場口」近くを通ったら全然人が並んでいませんでした。

  • 旅行の日程の都合上などで、「エルミタージュ美術館は数時間でいいから見学したい」って人
  • 水曜日と金曜日にサンクトペデルブルクに滞在してる人

は水曜の夕方から「エルミタージュ美術館」に行くと4時間ほど見学出来ます。


次回は「エルミタージュ美術館」に実際に行ってきた内容をお伝えします!

【ロシア一人旅 2019年8月】エルミタージュ美術館に行く(行って来た編)前回まではこちら https://tabi-hitori.com/2019/10/22/hermitage-museum/ 「エ...