ロシア(2019年8月)

初めてのロシア1人旅 2019年8月(予算・日程表)

2019年8月 ロシア一人旅 日程表(5泊9日)

2019年8月、夏休みを利用して、ロシアの「モスクワ」と「サンクトペデルブルク」へ行って来ました。

日付
(2019年)
行先・場所 備 考 
8/11(日) 関西/10:55→シンガポール/16:40(SQ619) 乗り継ぎ時間でシンガポールにプチ入国
8/12(月) シンガポール/00:20→モスクワ/6:00(SQ362) 「モスクワ・ドモジェドヴォ空港」に到着
モスクワ/10:05→サンクトペデル11:40(S7045)
8/13(火) サンクトペデルブルグ滞在
8/14(水) サンクトペデルブルグ滞在
8/15(木) サンクトペデル/9:00→モスクワ/12:58(サプサン号) 高速鉄道「サプサン号」で移動
8/16(金) モスクワ滞在
8/17(土) モスクワ/15:05→シンガポール翌6:20(SQ361)
8/18(日) シンガポールをプチ観光
8/19(月) シンガポール/01:25→関西/09:05(SQ618)

もう少しのんびり旅行出来るかな、と思ったのですが日程も行動もドタバタな旅行でした。
特に、「ロシアに行く」ってので、色々気負いしてた部分もあったのかも知れません。

どさくさに紛れてシンガポールもプチ観光してます(笑)

ロシアへは「シンガポール航空」を利用しました

今回のロシア旅行は「シンガポール航空」を利用しました。
なぜ「シンガポール航空」にしたかと言うと、

「スターアライアンスでチケット代が比較的安かった」

から。
ちなみに、「シンガポール航空」で日本からモスクワへ行くと距離的にも大回りだし、時間がかかります!

モスクワなら、同じスターアライアンスの「中国国際航空」の方が到着時間が断然早いです。
(関空を朝9時に出て、現地時間17時頃にモスクワ到着)
なぜ「中国国際航空」じゃないのかと言うと、私がチケットを購入した時(2018年11月)にはまだ関空~北京便のチケットが販売してなかったから。

でも、久しぶりにシンガポールを観光できたし、結果オーライかなと思っています。

シンガポールをプチ観光してきました

前回のスペイン旅行でシンガポールを経由したときは入国しなかったのですが、今回は往復ともシンガポールに入国してプチ観光してきました。

行きのシンガポール入国は、空港そばに出来た複合施設「JEWEL」に行って来ました。

帰りのシンガポール入国は、タイガービールの工場見学に行って「これでもか!」ってぐらいにタイガービールを飲んできました(笑)

3年ぶりにシンガポールに行きましたが、色々変わってることもあって新鮮でした。



ロシア1人旅 使ったお金の概算(5泊9日)

項目 費用 備考
航空券※ ¥110,000 「シンガポール航空」公式サイトで購入
ホテル代 ¥55,000 サンクトペデルブルグ:33,000円(3泊)
モスクワ:23,000円(2泊)
食費 ¥17,000 ロシアで1日あたり3,000円ほど(3,000×5日)
シンガポールで2,000円ほど。
お買い物 ¥8,000 スーパーや美術館でガイドブック買った程度
ロシアでの
交通費
¥25,000 国内線(約8,000円)、サプサン号(約14,000円)、サンクトペデルブルグでのバス代、モスクワでの乗り放題切符、タクシー代、アエロエクスプレス
ロシアでの
見学料
¥15,000 エルミタージュ美術館2days、血の上の救世主教会、聖イサアク大聖堂、ペテルゴフ夏の宮殿ツアー、クレムリン
シンガポールでの交通費 ¥800 MRT1日乗り放題チケット
シンガポールでの見学料 ¥1,600 タイガービール工場見学代
ロシアビザ ¥7,000 写真込み。代行業者「ロシアビザーズ 」でビザ取得
その他 \7,500 関空までの交通費、SIMカード、旅行保険

掛かった費用は、ざっと合計して239,900円でした。

すみません、ロシアビザの取得代金を一覧に含め忘れてました!
合計金額は246,900円です。

  • 夏休みど真ん中
  • ロシアの観光シーズン
  • ホテルはケチってない
  • さらにシンガポールも観光

この条件で23万円24万円ならまぁまぁお得に旅行出来たかな、と自画自賛しています。
・・・と思ったけど、24万円ってまぁまぁの金額ですよね。
でもトータルの金額なんで、抑えた方だと思います。

ちなみに、某旅行会社のロシアツアーで、私とほぼ同じ日程かつ同じ場所に行ってるツアーの旅行代金が1人40万でした(!)
(ツアーは添乗員さんが同行するので比較するのはアレなんですが)

ロシアビザは代行業者を利用

ロシアビザは必要書類を揃えて、ロシアの総領事館に持っていけば基本無料で手続きを行ってくれます。
(ただし、手続きの日数が短いと有料)

ですが、自分で書類を揃えるもは大変です。
それに、ビザの手続きをする場合は2回ロシア総領事館へ行く必要があります。
大阪の場合は豊中市に総領事館があるんですよ。
大阪市内からだとアクセスが微妙な場所なんです。

と言う訳で、私はロシアビザ取得に代行業者を利用しました。

私が利用したのはロシアビザーズって代行業者。
6,200円の手数料とビザ用の写真を準備、必要事項を記入し、パスポートと一緒に業者に送ると、数週間でロシアビザを代行取得してくれました。

・・・ってサービスを2019年6月ごろは行ってたんですよ。
しかし!
今、「ロシアビザーズ 」のサイトをみると、

「※現在、領事館への申請代行業務は行なっておりません。」

の記載がありました(えぇぇぇぇぇ!)
現在「ロシアビザーズ 」は、ビザ申請に必要な書類の作成業務のみ有料(シングルの場合1,200円)で行っている、との事でした。

「ロシアビザーズ 」を利用して1,200円でバウチャーなどの書類を揃えて、顔写真はスピード証明で800円。
申請書はロシア総領事館の公式サイトから自分で作成できるので、総領事館へ行く手間はかかるけど、「ロシアビザーズ 」を利用したら安くてロシアビザを取得出来るかも。

ロシアビザの写真はスピード証明写真がおススメ

ロシアビザには証明写真が必要です。
必要な写真については「ロシアビザーズ」の写真に関する説明が分かりやすいです。

証明写真代を節約しようとスマホで証明写真を撮って・・・みたいなのがありますが、自撮りやスナップ写真を証明写真に使うのは辞めといた方が良いです。

理由ですが、写真に問題があるとビザが下りない可能性があります。
ビザが下りなければまた写真を撮る必要があるので、さらにビザ取得に時間がかかります。

街中にあるスピード証明写真だと、800円ほどで撮影してくれます。
(スピード証明写真の場合、自分で写真をカッターで切るのが面倒なんですが)
私はスピード証明写真を利用しました。

もしくは、パスポートセンター周辺には証明写真を撮影してくれる場所があります。
(大阪だと谷四のパスポートセンターそばの売店で写真を撮ってくれます)
そこで撮影してもらった場合なら、写真をビザサイズに切ってくれると思います。

ビザの顔写真は、ロシア入国に大切な証明書の1つです。
だからこそ、顔写真は変にケチらずにきちんと撮影してくれる場所で撮影してもらうべきです。
(実際、ロシアを出国するときに係員がビザの写真をめっちゃ見てました)

スピード証明写真の設置場所(検索)

「S7航空」のチケットは「エクスペディア」で購入

モスクワ→サンクトペデルブルグの移動は「S7航空」を利用しました。

基本的に航空券は公式サイトで購入するのですが、「S7航空」の航空券は公式サイトで買いませんでした。

それは、S7航空のことを調べてる時に「S7航空の公式サイトでチケットを買った時に使用したカードが不正利用された」という記事を見つけたから。
「不正利用は困る」と思い、公式サイトでの購入はやめました。

で、色々調べてると、「エクスペディア」が「S7航空」より数百円程度高い価格でチケットを販売していました。

「すこし高くてもエクスペディアの方が不正利用される可能性が低そう(たぶん)」と判断して、サンクトペデルブルグ行きのチケットはエクスペディアで購入しました。

「S7航空」のチケットは「Economy Flex」がおススメ

「S7航空」の「モスクワ~サンクトペデルブルグ」便のチケットは、「Economy Flex」の購入がおススメです。

「S7航空」の「モスクワ~サンクトペデルブルグ」便の場合、チケットは2種類あります。

  • Economy Flex
  • Economy Basic

チケットの違いですが、「エクスペディア」のサイトで「モスクワ~サンクトペデルブルグ」便を検索すると簡単な説明が記載されています。
(何故か、エクスディアだと「Basic Economy」みたいな表現になってます)

チケット代が安い「Economy Basic」は受託荷物料金が含まれていません。
それに、「Economy Basic」はキャンセル不可です。

一方、「Economy Flex」だと受託荷物料金(23キロ1個分)が含まれています。
座席指定も可能。
キャンセルについては有料(チェックイン前なら2000ルーブル、チェックイン後なら5000ルーブル)ですが、対応はしてくれます。

「S7航空」の公式サイトで受託荷物追加分の料金を確認しました。
受託荷物の追加料金は、23キロ1個の場合、1600ルーブル(日本円で約2,700円)です。

エクスペディアで「Economy Basic」と「Economy Flex」を見た場合、差額は2200円。
別途受託荷物を追加した方が500円ほど損します。

受託荷物が無い場合なら「Economy Basic」もアリです。
が、日本からサンクトペデルブルグへ行く場合、スーツケースは持参してると思うので、「Economy Flex」がベターかなと思います。

ロシアの物価は日本と同じかちょっと高い程度

サンクトペデルブルグとモスクワでの物価の感想ですが、以下の感じです。

  • 雑貨やスーパーの商品は日本と同等か若干高い程度
    水は500mlで30ルーブル程度

  • レストランは美味しいけど、日本より割高な印象
    普通のレストランで1000ルーブルぐらい(約1,700円)した

  • ロシアの大衆食堂(スタローヴァヤ)はそこそこ安かった
    300ルーブル(約500円)ぐらいで料理を楽しめる

  • バーガーキングが思ったより安かった

    ワッパーのポテトセットが200ルーブル(約330円)ほどだった

  • 公共交通の運賃が安かった

    サンクトペデルブルグのバスが40ルーブル(約67円)で乗車出来た

  • スーパーのビールが安かった
    50ルーブルぐらい(約80円)で買えた

「ロシアの物価は安くない」と、ロシア旅行の前に聞いてました。
その上で、実際にモスクワとサンクトペデルブルグへ行ってみて感じたのは「物価は日本とそんなに変わらないかな」って印象でした。

美術館などの入場料に関しては、規模に対して許容範囲の価格かなと思いました。
一番料金がかかったエルミタージュ美術館でも2日間チケットで2500円ほど、クレムリンで全部の施設(武器庫やダイアモンド庫)を見ても3000円ほど。
スペインの観光施設に比べたら全然お得な価格だと感じました。

うまく言えないのですが「うわっ!たっか!!!」みたいなことは無いんですけど、「まぁ、ちょっと高いなぁ」ぐらいの感覚。

ロシア旅行のきっかけは「骨折してるときにロシア行きチケットを見つけたから」

去年の秋、骨折して松葉杖で生活してたんですよ。
松葉杖生活の間、家と会社と病院とスーパー「ライフ」以外はどこも出かける事が出来なくて、ずっと家で過ごしていました。

「自由に歩ける、あの生活に早く戻りたい」と思いながら、スカイスキャナーでチケットを検索してました。
で、たまたまモスクワ行きのチケットを10万円ほどで発見。

「ロシアは夏が観光のベストシーズン。それでチケット代が10万円ほどならお得かも知れない!」

と勝手に判断して、シンガポール航空の公式サイトでチケットを購入しました。

たぶん、骨折なんかしてなったらロシア行きのチケットは購入してなかったかも知れない。
だって、ロシア旅行の日程が近づくにつれ

「スペインに行った後なのに。貧乏人がロシア旅行なんて行ってる場合なのか?!」

と自分で自分を戒めてたし。
これも運命ですよね、たぶん。

ロシアでやってみたいこと

  • ボルシチを食べてみたい
  • ビーフストロガノフを食べてみたい
  • ピロシキを食べてみたい
  • ロシアのビールを飲みたい

上記で挙げたもので、ピロシキ以外は食べたことありません。
なので、どんな味なのかをモスクワかサンクトペデルブルグに行って確かめてみたい。

「なにかやってみたい」的な事は特に無かったです。
ってか、「ロシアの地に足を踏み入れる」ってことだけで頭がいっぱいでした。

「モスクワ!」「サンクトペデルブルグ!」って存在が壮大すぎて、「~したい」みたいなピンポイントでやりたいことを考えるまでの余裕が無かったです。

ロシアへ行ってみて(感想)

本当に、本当に行って良かったです!

モスクワ、サンクトペデルブルグとも、今まで行った海外では味わったことが無い、魅力的で不思議な国でした。
ソ連時代の面影を残してる反面、今どきな雰囲気が町に溢れたり。

昔々にソ連崩壊のニュースを見てた頃の感覚で、「モスクワ=寂しい」みたいなイメージがあったのですが、私が行ってみての感覚では「穏やかな雰囲気」でした。

その他、ロシアで感じたのは以下のとおりです。

  • 雑貨などが可愛い
  • スーパーのアイスクリームが美味しい
  • 街中にある銅像は日本人が想像してる10~100倍でかい
  • ロシア人は意外と優しい
  • タクシーの運転手さんはちょっと怖い
  • 街中の建物が「ハウス食品世界名作劇場」の世界
  • 食べ物がおいしい
  • 道路が広い
  • 歴史的建造物のレベルがハンパない

といいつつ、私は「ロシアに行く」ってことだけで頭がいっぱいで、現地では「モスクワ」や「サンクトペデルブルグ」の魅力の3割ほどしか触れてないです。

それぐらいに見どころがたっぷりで、一週間で2都市を見て回るのはちょっと時間が足りなかったです。

もう一度、ロシアに行きたいです。
出来れば、次回行くときは観光客が多い8月以外に行ってみたいなと思っています。