お土産

【スペイン一人旅 2019年GW】スペインで買ったもの

2019年GWのスペイン旅行で買ってきたものです。

ちなみに、全部バルセロナで購入しました。
最初に行ったマドリードでお土産を買うとバルセロナに移動するときに荷物になるかなぁ、と思って。
(という考え方で、アメリカへ行ったときにニューヨークであまりお土産を買わなかったことを今でも後悔してるんですがw)

ざっとですが、買ってきたものの内容を紹介します。

エキストラヴァージン オリーブ オイル

上記写真の左上にある、長細い瓶の商品です。

カタルーニャ広場前にある「El Corte Inglés」で購入。
価格は7ユーロほど。

カタルーニャ広場前の「El Corte Inglés」は地下階にスーパーがあります。
けっこう広いスーパーなので、「El Corte Inglés」だけで、食料品関係のお土産品は買いそろえることが出来ます。

スペインに行ったら「おいしそうなオリーブオイルを買おう!」と思ってました。

「El Corte Inglés」で販売してるオリーブオイルは、安いものだとペットボトルサイズで3ユーロ!ぐらいの価格で販売しています。

が、せっかくスペインに来たのに安いオリーブオイルで満足するのはもったいない。
なので、ちょっと高めでおいしそうな雰囲気のオリーブオイルを購入しました。

たぶん、日本の成城石井みたいなオシャレ輸入スーパーで購入したら倍はすると思う!
・・・と思って買ってきました。

「エキストラヴァージン オリーブ オイル」なので、家ではフランスパンやパスタにかけたりして味わっています。
色も味も濃くてオリーブオイル感が凄いです。

高級レストランに来た気分を味わいながら、家で使っています。

缶詰類

カタルーニャ広場前にある「El Corte Inglés」で購入。

スペインって缶詰文化な国なのでしょうか、「El Corte Inglés」でも色んな種類の缶詰を販売してました。
なんでこんなに缶詰を購入したかというと、

「スペインの缶詰だけで、”スペインのバル”を再現できるかも!」

と思ったから(笑)
パッと見ただけでも、バルで食べたパプリカやオリーブが缶詰で販売してるんですよ。
実際に家で食べてみましたが、目を閉じると「スペインのバル」でビールを飲んでる気分を味わえました。

その他、オイルサーディンや、マテ貝(まだ食べてない)なんかも購入しました。
オイルサーディンはイワシの鱗がまぁまぁ残っていて、口に残るのが気になりました。

ツナ缶は、シーチキンの方が具材の食感がしっかりしていて美味しいかも。

スペインの缶詰はそんなに安くない

いっぱい缶詰を購入しましたが、スペインの缶詰は日本に比べて割高に感じました。

写真に写ってる缶詰で、安くても1個で2ユーロ前後します。

2ユーロって、日本円で240円ほどです。
日本だと同サイズの缶詰を購入した場合、100~150円前後かなと思います。
そう考えると、日本で買う缶詰に比べると価格が倍近くするのかな、と。

ちなみに、なぜ同じ缶詰を2個づつ購入してるかと言うと、2つ購入したら割引になるから(笑)
(2個買ったら2個めが半額、とかだった記憶が)

あと、スペインの缶詰って紙箱に入ってるのかめずらしいなぁ、と思いました。
日本でもたまーに箱に入ってる缶詰がありますが、ほとんどは缶だけで販売してます。

箱を開けると、缶詰は何も書いてない銀色の缶でした。
缶に直接にあれこれ書くより、紙箱に入れた方がコストがかからないのかなぁ、とか色々考えていました。

瓶詰のバジルソース

カタルーニャ広場前にある「El Corte Inglés」で購入。

なんでバジルソースを購入したかというと、日本人観光客がめっちゃ購入してたから。
「そんなに買う?!」ってぐらにいっぱい買ってたんですよ。

それだけ買うんだから美味しいんだろうと思い、私も真似して購入してみました。

ちなみに、買ってはみたけど何に使っていいのか分からず、未だ未開封の状態です。
近いうちにピザトーストにトッピングしたり、パスタで和えたりして食べようかなぁ、と考えています。



クルミのキャラメルソースのお菓子

カタルーニャ広場前にある「El Corte Inglés」で購入。

価格は5ユーロほど。
まぁまぁの価格だったのですが、見た目がおいしそうだったので買ってみました。

見た感じ、「クルミに甘いキャラメルソースがコーティングして、甘さとクルミのハーモニーが楽しめる」と思ったんですよ。
実際に食べてみた感想ですが、

クルミの味しかしなかった(笑)

キャラメルソースみたいなコーティングはなんだったのか。
食べても食べても、ただただクルミの味でした。

クルミって身体にいいので、「まいっか」と思いながら食べました。

NIVEAのQ10クリーム

オリーブオイルの右隣にあるやつです。
カタルーニャ広場前にある「El Corte Inglés」で購入。

価格は6ユーロほど。

なんでNIVEAのQ10クリームを買うと思ったかと言うと、バルセロナのホテルでテレビを見てた時に「NIVEAのQ10クリーム」のCMが流れてたから。

CMを見て、

「NIVEAのQ10クリームなんて日本で見たことない、めっちゃ欲しい!!」

と思い、後日「El Corte Inglés」で探しました。
最初、1階や地下階にある化粧品売り場で探したのですが、見つかりませんでした。

「El Corte Inglésでは取り扱ってないのかぁ」

と諦めてたのですが、なんと食料品売り場にあるスキンケアの棚で「NIVEAのQ10クリーム」を見つけました!!

実際に家で使ってみましたが、香料がとても強い。
いい香りなんですが、日本ではあまり無いしっかりした香りです。
それ以外は、意外と肌になじんでいい感じでした。

もっとまとめ買いすれば良かったなぁ、とやや後悔。

KIKOのアイシャドーセット

写真右下にある黒い箱の商品です。

カテドラル広場近くの「KIKO」のお店で購入。

KIKO」ってスペインのブランドじゃなく、イタリア・ミラノのお手頃価格コスメです。
(日本で言うところの、「キスミー」みたいな感じ?)

「スペインでもKIKOを取り扱ってる!」と聞いたので、バルセロナで購入してきました。

店内は黒をベースをした感じで、ボビィブラウンやMACっぽいなぁ、と思いました。

リップからチークからアイシャドーから、いろんな種類を販売しています。
しかも、色の数が多い!

価格もお手頃で、数ユーロから商品がありました。

ちなみに、私はアイシャドーのセットを購入。
昔、北新地のニューハーフの方に、

「ファンデーションとかベースメイクは良いものを使いなさい。それ以外のシャドーやチークは安物でもいい!」

って言われた事があり、今でもその教えを守ってます。
なので、KIKOではお手頃価格で日常使いも出来そうな、ベージュ系のアイシャドーセットを選びました。

価格は12ユーロほどだったと思います。

発色とかあまり期待してなかったのですが、意外といい!
パレットの中にある色の数も多いので、KIKOのアイシャドー1つで色んな色を組み合わせることが出来ます。

(おまけ1)スペインでGWにお土産を買う時の注意点

ゴールデンウィークにスペイン旅行を計画してる方へ!
スペインでお土産を買う時、注意してほしいことがあります。

5月1日のメーデーはお店が閉まりまくります!!!

スペインでのお土産を買う日程を「5月1日」に予定した場合、買い物予定のお店が閉まっていて後の予定が狂ってしまう、って事態が生じます。
(経験者は語る)

「El Corte Inglés」は5月1日が定休日

ちなみに、私は「5月1日」に「El Corte Inglés」でお土産を買おうと計画してました。

で、夕方に「El Corte Inglés」に来てみたら、この有様ですよ。
「El Corte Inglés」は、がっつりシャッターが閉まってました(笑)

この後、メーデーでお店が閉まりまくっていてた影響を受け、ペットボトルの水1本すら購入できず、ホテル周辺をさまよいました。

ガイドブックには「スペインにはシエスタがあって、お昼すぎに商店が一時閉店します」って書いてますが、マドリードやバルセロナみたいな観光都市は基本的にシエスタ時間でもお店が開いてます。
「シエスタだからお店が閉まっていて困った」みたいな事はほぼ無い、と思っていいです。
(シエスタの事は無視しても観光に影響が無い、と言い切っても良いぐらいです)

が、5月1日のメーデーは違う。
スペイン人は確実に休みます!!

私はGWにはどこかの国に旅行してるので、毎年5月1日は海外に居てるのですが、スペインほど5月1日に店が閉まってる国は見たことがないです。
(っても、大した数の国に行った訳でも無いので偉そうに言えないんですがw)

5月1日にスペインに滞在する予定があるなら、お土産もそうですが水などの飲み物も手に入りにくくなるので、予め購入することを激しくおすすめします。

(おまけ2)「El Corte Inglés」はワインが安かった

カタルーニャ広場そばに「El Corte Inglés」はワインがめちゃくちゃ安かったです。

写真を見てもわかると思うのですが、2ユーロや3ユーロでワインが購入できます!
日本だと数千円しそうなワインでも15ユーロぐらいで販売してるし。

ワインは持って帰る勇気が無かったので購入しませんでしたが、ワインが割れないようにもって帰ることが出来るなら、お土産に購入するのはアリかも!

酒瓶用保護エアマッスル36個セット-エアマッスル緩衝材防振機能、屋外旅行や輸送中のガラス瓶を最大限に保護でき、空気入れポンプと瓶の栓を無料で提供します
SMISEAS

ワインなどを衝撃から守るエアパッキンみたいな商品もあります。

(おまけ3)スペインでも「おたふくソース」が売ってた

「El Corte Inglés」の食料品売り場で棚を見てたら、「おたふくソース」が売ってました!

価格は約5ユーロ。
日本だとこのサイズで300円ほどなので、スペインで買うと価格が倍ほどするみたいです。