マグネット

【海外マグネットコレクション 3】ドバイ

「ドバイのマグネット」買った場所

ドバイの空港(第3ターミナル)

エミレーツ航空に乗った時に経由したドバイのお土産屋さんで購入しました。
(ちなみに行先はプラハ)

 

ドバイへ旅行した訳ではないのですが、乗継時間がたっぷりあって暇だったので、お土産屋さんをブラブラしてきました。

「ドバイのマグネット」購入時期

2012年4月のGWに購入しました。

プラハとウィーンへ行った時に経由したのがドバイでした。
なので、ドバイに旅行したわけではありません。



「ドバイのマグネット」購入価格

分からない。
だって、レートがいくらかが分からないで購入したから。
(気分的には600円ぐらい?の感覚)

20124月当時、私はまだスマホを持っていません。
ってか、旅行中にインターネットが出来る機器を何1つもっていませんでした。
なので、ドバイのレートと通貨が何か、調べる事が出来ませんでした。
(今では考えられないけど)

なので、マグネットがいくらするのか、よく分からないんです。

「ドバイのマグネット」買った感想

なぜこの「ドバイのマグネット」に惹かれたかと言うと、「ドバイの砂」が入ってたからです。

ドバイは乗継で来ただけの空港で、ドバイの地に降りることが出来ません。
なので、「砂だけでも持って帰れたら」みたいな気分になって購入しました。
(甲子園球児の気分です)

で、購入してから気づいたのですが、この「ドバイのマグネット」は中国製なんですよね。
中国製、って聞いた瞬間、

「ドバイの砂をわざわざ中国に持っていって詰めるのかな?」
「ってか、本当にドバイの砂なんだろうか?」

みたいな疑念がだんだん湧いてきました。
ってか、ドバイにこんな綺麗な砂が採取できる場所があるのかな?

あんまり疑うのもアレなんで、「ドバイの一部を持って帰ってきた」みたいな気分で眺めています。
栓抜きになっているので、家でふつうに栓抜きとしても使っています。

(おまけ)初めてのドバイ

初めて1人で遠いヨーロッパ(プラハとウィーン)へ行ったときに経由した空港がドバイでした。
めちゃくちゃ緊張してる反面、見たことない雰囲気にテンションが上がってたのを覚えています。

乗り継ぎ時間が5時間ぐらいあったのかな?
インターネットが出来るものを一切もっていないので、ブラブラしたり買い物したりしながら過ごしました。

 

スタバも文字がアラビア語?っていうのでしょうか。
異国情緒すごいです。

 

マクドナルドも文字の異国情緒すごいです。

 

たぶんポテトチップスとオレンジジュース。
もし、カルディとかでこのポテトチップスとオレンジジュースを見つけたら、購入を躊躇するかも。
(普通に美味しかったけど)

もっとドバイ国際空港第3ターミナルの事を調べておけばよかった

すごく後悔というか、反省というか、
旅行に行く前に「もっとドバイ国際空港第3ターミナルの事を調べておけばよかった」と未だに反省しています。

初めての海外遠出一人旅だったので、準備が甘くて、ドバイの空港に対してなーんにも考えていなかったんですよね。
未だによく分かっていないのが

・第3ターミナル以外のターミナルに移動が出来たのかどうか
第3ターミナルだけをウロウロしながら時間をつぶすのは本当に退屈だったので

・結局、第3ターミナルにはどんな設備があったのだろうか
第3ターミナルに通路をウロウロしただけで、他にも楽しい施設があったのかなぁとたまに考えたりします

・第3ターミナルには飲酒できる施設があるのか
私が見た限り、レストランでお酒が飲める雰囲気じゃなかった

などなど。
今ならもう少し事前に調べたりするけど、当時はそこまで考えが及びませんでした。
でも、そういう無知なことが逆に新鮮で、楽しい旅行でした。
(楽しい、と感じてるから未だに一人旅が大好きなんだと思う)