クアラルンプール(2018年8月)

1泊3日弾丸 クアラルンプール一人旅 2018年8月(予算・日程表)

2018年8月 1泊3日弾丸クアラルンプール 日程表

2018年の夏休みは、1泊3日の弾丸スケジュールでマレーシアのクアラルンプールへ行って来ました。

日付
(2018年)
行先・場所 備 考
8/16(木) 関西/22:00→クアラルンプール/4:00+1(D72) 翌早朝
クアラルンプール到着
8/17(金) クアラルンプール滞在 MOV Hotel」に宿泊
8/18(土) クアラルンプール/14:00→関西/21:25(D71)

本当は「0泊3日」の旅程だった

本当はクアラルンプールへは「0泊3日」で行く予定でした。
しかし、乗る予定だった帰国便がエアアジア側の都合で運行取りやめになったんです!

最初チケットを購入したときは、クアラルンプールでは宿泊せずに、

  • (1日目)夜に関空出発
  • (2日目)1日クアラルンプールで遊ぶ→深夜便で関空へ戻る
  • (3日目)早朝に関空到着

という、めちゃくちゃなスケジュールでクアラルンプールへ行く予定でした。
しかし!
今年の5月にエアアジアから

「帰りの便、運行取りやめになったから、別に便に変更しとくね」

というメールが!!
確認してみると、深夜便に運行が無くなり、私の帰国便は昼便(14:00クアラルンプール発)に変更になっていました。
(クアラルンプール~関空~ホノルル便が出来た影響だと思います)

なので、急きょクアラルンプールで1泊して、翌日関西空港へ帰ることにしました。

エアアジアが原因の便変更は「キャンセル→返金」が可能です

エアアジアでは「予約後の払い戻し」は受け付けていません。
(予約の変更は受け付けてます。手数料がかかるけど。)

しかし、今回のように「エアアジア側の都合で便が変わる」などが生じた場合、以下のようなメールが届きます。

書いてる内容を箇条書きにすると、

  • 搭乗予定の飛行機がキャンセルになったから、変更後の新しいフライト情報を教えるね
  • 新しいスケジュールだと都合が悪い場合、以下の3つから対応を選んでね
    ①出発日から30日以内から無料で1回だけ便を変更
    ②90日以内ならキャンセルした航空券代分をBIGポイントで預かる
    ③チケット代全額返金

と、「エアアジア側の都合で便が変わる」場合は上記の対応をしてくれます。
(夏休みなのに運行取りやめとかあるんだなぁ、と逆にビックリしました)

私も一瞬、「全額返金してもらおうかな」と悩みました。
(20,000円あったら、家でゴロゴロしながら美味しい物食べれるなぁ、とか考えたりして)

よくよく考えてみると、こちらは飛行機に乗るために1年2か月待ってたんですよ。
しかも、往復20,000円っていうお得なチケット。
夏休みなんて家に居ても、高校野球見ながらゴロゴロしてるだけです。

やっぱり、変更後の日程でクアラルンプールへ行こう!と決意しました。

行くきっかけは「エアアジアBIGセールで格安チケットをゲットしたから」

クアラルンプール弾丸旅行へ行くきっかけですが、
エアアジアのBIGセールで「関空~クアラルンプール往復で約20,000円」というチケットをゲットしたから。

1年2か月前のエアアジアBIGセールでチケットを購入

ちなみに購入した航空チケットですが、2017年6月開催(!)のエアアジアのBIGセールで購入しました。
そう、チケットを購入しから約1年2か月経っています。
(このチケットを買った当時は、GWにシドニーへ行こうなんてまだ思ってなかったw)

エアアジアのBIGセールでチケットを検索してる時に、
「かなり先の日程まで販売期間があるけど、購入する人いるのかな?」
と、感じたことある人いると思います。
はーい、ここにいます!
後先考えず、チケット購入してから1年以上寝かしまくってた人がここにいますよ(笑)

クアラルンプールでやってみたいこと

クアラルンプールへ行くのは2013年以来の2回目です。
前回行けなかったところ、絶対に買いたいものを中心にクアラルンプールをウロウロしてきました。

  • バトゥ洞窟」に行ってみたい
    3年ぐらい前に、「大和田兄弟ぐるり鉄道旅」って番組を観たときに、大和田兄弟がバトゥ洞窟に行ってたんですよ。
    それを見て、「なんじゃ、この場所は!」と思ったのがきっかけです。
    (2013年にクアラルンプールへ行った時は、バトゥ洞窟の存在を知らなかった。ガイドブックに書いてなかったし)
  • 世界で1つだけの「スタバ」へ行きたい
    クアラルンプールには世界で唯一の「聴覚障害者が働くスタバ」があります。
    聞いた話では、店員さんがみんな聴覚障害者だとか。
    「聴覚障害者が働くスタバ」にしかないスタバグッズを買いに行きたい。
  • 「VINCCI」で靴を買う
    「~してみたい」じゃなく、VINCCIを絶対に買います。
    マレーシアがゴムが獲れる関係で、靴が安いんです。
    特にVINCCIってブランドの靴は安いし、カワイイし、もう最高なんですよ。
    2013年に購入したVINCCIの靴は、ローヒールでめちゃくちゃ履きやすくて、大ファンになりました。

ちなみに、VINCCIの靴はバンコクでも販売しています。
(バンコクでは「VNC」って名前です)



2018年8月 クアラルンプール旅行 使ったお金(概算)

項目 費用 備考
航空券 ¥20,000 関西~クアラルンプール(エアアジアで購入)
ホテル代 ¥6,000 クアラルンプール1泊分(「MOV Hotel」に宿泊)
食費 ¥2,000 暑さが原因であんまり食欲がなく、そんなに食べていません。
お買い物 ¥7,000 VINCCIで靴買ったり、スタバでマグ買ったり、エアアジア機内で布団(ブランケットじゃなくて布団)を買ったり。
現地での
交通費
¥2,000 KLIA2~市内のバス代、配車アプリ(Grab)利用代金、電車代
その他 ¥4,000 関空~大阪市内までの運賃、海外旅行保険代、現地でのSIM代。

ざっと使ったお金を計算してみると、約41,000円
くそぉー、クアラルンプール泊が無ければ35,000円で抑える事が出来たのにぃ。

しかも、今回はエアアジアで「有料の受託荷物なし」にして旅行したので、あんまりお土産を買ってないんですよねぇ。
ですが、VINCCIで靴は買いました(しかも2足)。

6年ぶりにクアラルンプールへ行ってみて

街が劇的に変わってる部分もあったりして、時の流れをしみじみ感じていました。

たとえば、空港。
私が2013年に初めてクアラルンプールに降り立ったのは今は亡き「LCCT」という、エアアジア専用の空港でした。
倉庫みたいな雰囲気のこじんまりとした空港に、めちゃくちゃお客さんがいてた記憶があります。
が、今は「KLIA2」とかいう、オシャレ空港に変わっていました。
(オシャレはいいんだけど、空港が広すぎで歩き疲れるわ!)

あとは、KLセントラル駅そばにオシャレモールが出来てたこと。
2013年当時、オシャレモールがあった周辺は東南アジア感がすごくて、モノレール乗り場までまぁまぁ歩かされました。
(歩く途中でデカいデンデン虫とデカいゴキ○リを見たトラウマは懐かしい思い出w)
今は、モールからさくっとモノレールに乗れるし、インド人街以外特に何もなかったKLセントラル駅が便利になってたりして、ちょっと衝撃でした。

それ以外は、変わってるようで特に変化が無かったように思います。
日本ではあんまり味わえない、全体的にいい加減な感じとか(笑)

私はクアラルンプールが1番好きです

今まで海外旅行に色々行きましたが、クアラルンプールが1番楽しい場所だと思っています。

物価は安いし、多民族だし、買い物が楽しいし、食べ物が美味しいし。

私の中で多分、「アジア圏のいい加減さ」で許せる範囲のボーダーラインは、クアラルンプールじゃないかなと思っています。

弾丸でクアラルンプール旅行へ行ってみて(感想)

0泊3日または1泊3日のクアラルンプール弾丸旅行はおススメです。
(クアラルンプール初めての人にはおススメしません。クアラルンプールは意外と見どころ、買い物どころが満載なので、その楽しさを味わって欲しいから)

クアラルンプールは2回目なので、短い時間でもそれなりに楽しめました。
前回行くことが出来なかった場所にも行けたし、欲しかった物は買えたし。

個人的には、持って行ける荷物の制約の方が、ちょっとストレスになったかも。
「手荷物7kg」というルールだと、気軽に買い物が出来ないんですよね。
しかも、液体物は持ち込めないので、スーパーでの買い物も出来ません。
(受託荷物なら液体物w持ち込めるのですが)

今度は2泊以上の旅程でクアラルンプールに来たいです。
ショッピングセール期間中で、2泊以上で、エアアジアに乗って、有料で受託荷物を利用した上でクアラルンプールへ来たいです(笑)

8月のクアラルンプールは蒸し暑いけど過ごしやすい気候だった

8月のクアラルンプールも暑いのですが、日本(大阪)のような「痛いほどの日差し」みたいな感じではなかったです。

しかし、ムシムシのジメジメな気候なので、汗をめっちゃかきます。
その上、スコールが降ってくるので更にムシムシする、みたいな。
(夏バテ気味でクアラルンプールに来たので、現地では更に夏バテ状態になりました)

弾丸クアラルンプール旅行 行ってきた内容(一覧)