シドニー(2018年5月)

<シドニー 1人旅>シドニー ほかに行ったところ (その2)

ボンダイジャンクション

「ボンダイジャンクション」は、コスタルウォークの帰りに寄りました。
(クージービーチから出てるバスが「ボンダイジャンション」行きだったので)

シドニー中心部から電車(T4)に乗ると終点が「ボンダイジャンクション」です。
大きいショッピングモールの周辺に商店が並んでる、って感じのところでした。

周辺の商店では平日でも青空市場が開催していて、手作り小物とか売っていました。

 

大きいショッピングモール(Myer Bondi)にも行ってみました。
広いし、色んなお店があるし、フードコートも揃ってるし。

まぁ、あれです。
郊外のショッピングモール、って感じです。
(わざわざ来ないとダメ、ってほどでもないです)

Bondi Junction Station

キングスクロス

「キングスクロス」は南半球ではかなりの繁華街、って言われてる場所です。
コカコーラの巨大看板が有名らしいです。
(確かにめちゃくちゃデカかった)

ボンダイジャンションから中心部へ向かう電車(T4)で途中下車して行きました。

 

ガイドブックには「治安が悪い」だの「シドニーの歌舞伎町」だの書いてたのですが、そこまで”ヤバいオーラ”みたいなものは感じませんでした。
歌舞伎町って行ったこと無いけど、歌舞伎町は昼間でも賑やかですよね、たぶん。

色んな国の飲食店やパン屋さん、雑貨屋さんなどがありました。
(カード使えなさそうな、小さいお店が多いように感じました)

意外と住宅街で、色んな国籍っぽい人たちが暮らしてるようでした。

大阪で例えると・・・島之内みたいな雰囲気。
いや、あれかな?今里新地みたいな雰囲気かも。
(今里新地も基本的には普通?だし、美味しいお店もあるし)

 

ちょっと裏路地を入ると、「こんなところに?!」みたいな場所にカフェや飲食店がありました。
シドニーって、狭い店舗で小さい椅子に座って外でコーヒーを楽しむ、って店が多いように思いました。
(お尻痛そうだなぁ、と思いながら眺めていました)

 

オシャレカフェと見せかけて「ラーメン屋」さん(笑)
シドニーでは意外とラーメン屋さんやうどん屋さんが多かったです。
(ってか、シドニー全体的に日本食が浸透してる、って感じを受けました)

 

駅の入り口がとてもオシャレでした。
(遠くからでも駅だと分かるw)

Kings Cross Sidney



アーガイルカット

「アーガイルカット」は、ロックスにあるトンネルです。
1843年にイギリスから流刑されてきた囚人たちが、ハンマーとノミだけ(!)で24年かけて掘りました。

今では違法駐車の車に囲まれる場所になっています。
(違法じゃないかもしれないけど、歴史的な場所に車停めすぎ)

あまりにもだーれもいない、観光してないので、「あれ?場所間違えた?」って気分になりました。

ちなみに、「アーガイルカット」を通り抜けると、左手にシドニー天文台があります。

The Argyle Cut

(おまけ)ストリートライブのお兄さんたちが可愛かった

「Pitt Street Mall」っていう通りは歩行者天国になってるのですが、その通りでストリートライブをやってるお兄さんたちがとにかく可愛かった(笑)
(個人的にシドニーでの一番楽しい思い出)

見てください!
この服装がまず可愛い~。
パイナップル、ヤシの木、はっぱ、ですよ。

なんか自作っぽい謎楽器で演奏するのですが、めちゃくちゃ上手いんです。
写真では分かりくいですが、メンバー全員身長190センチはあると思います!
(オーストラリアの男性はみんな背が高くてシュッとしてた)

ちなみに、このお兄さんたちのバンドは「The Three Inadequates」って名前で、フェイスブックにライブの模様が掲載しているので是非ご覧ください。
(私は2日連続で彼らを見に行きましたw)

ja-jp.facebook.com
参考にしたサイト
https://ja-jp.facebook.com/TheThreeInadequates/
https://ja-jp.facebook.com/TheThreeInadequates/

以下の場所でストリートライブをやっていました。

Pitt Street Mall