シドニー(2018年5月)

<シドニー 1人旅>サーキュラーキーから「Mrs Macquaries Point」に行く

「Mrs Macquaries Point」とは

オペラハウスの対岸にある場所で、王立植物園内にあります。
ニューサウスウェールズ州の初代総督の奥さん、エリザベスさんがここから見る景色が好きだった、ってのが由来だそうです。
オペラハウスとハーバーブリッジの2つを同時に撮影できるスポットでも有名な場所です。

「Mrs Macquaries Point」に行ってみて

エリザベスさんはどうやって「Mrs Macquaries Point」まで行ったんだろう?
確かに景色は綺麗だけど・・・歩いていくには少し遠いよ!
湾を沿って歩くので、大回りしてる気分にもなり、心理的にも疲れました。

その他の感想は

・地元のランニングしてる人が多すぎて危険
「Mrs Macquaries Point」までの道のりは平坦じゃなく、階段になってたり、道が細かったり、緩やかな丘になってたりしています。
そんな通路をランニングしてる達が何十人と凄いスピードで走っています。
何十人のランナーが走ってる中、何十人の観光客が同じ通路を歩いてる訳です。
互いに行動してるスピードが違うし、ランナーは突然飛び出てくる感覚で何度もぶつかりそうになり怖い思いをしました。

・観光客が多い
あんなに遠いのに、沢山の観光客が「Mrs Macquaries Point」に来ていました。
しかも何故か中国や韓国のアジア系観光客ばかり。
日本人は1組だけみました。

・サーキュラーキーから片道30分ぐらいを目安に
健脚なら20分ぐらいで行けるかも。
周りの景色を楽しんだりしながら行くなら、サーキュラーキーから「Mrs Macquaries Point」までは30分ぐらいかかる、と思ってた方が良いかも。

「Mrs Macquaries Point」周辺には公共交通が無い

なぜだ!なぜ近くまでバスとか走ってないのか?!
ちょっと調べてみましたが、

「441」番のバス停(Art Gallery Rd opp Art Gallery of NSW)が「Mrs Macquaries Point」から一番近いです。

が、グーグルマップで検索しても「441」を提案してくれないんですよねぇ。
なぜか「331」のバス停(Bourke St at Nicholson St)を提案してきます。

しかも、「331」番のバス停は「Mrs Macquaries Point」からやや遠いっていう。
なんじゃそりゃ。

 

ちなみに、バスのルートや路線検索は、シドニーバスのサイトで確認出来ます。
(バス番号のルートを確認したい時は、上のメニュー「Plan」→「Routes and timetables」)

 

私の場合、サーキュラーキーから「Mrs Macquaries Point」まで往復歩きました。
(331番のバス停に行くのとそんなに時間が変わらないな、と判断して)

サーキュラーキーから「「Mrs Macquaries Point」を目指す

サーキュラーキーから「王立植物園」を経由して「Mrs Macquaries Point」を目指す事に。

サーキュラーキーからオペラハウスに向かう途中に「Moore Steps」っていう王立植物園に行くことが出来る階段があります。
階段を上がって王立植物園に向かいます。

 

ちなみに、王立植物園へはオペラハウス側の横からも行くことが出来ます。
(サーキュラーキー側から行く場合、ちょっと遠回りになるかも)

 

階段を上がったところの向かい前が王立植物園です。
王立植物園に入ると、芝生が広がるのんびりした風景が広がります。
(サーキュラーキーの喧騒は何だったんだ!ってぐらいの穏やかな空気が流れています)

あとは「Mrs Macquaries Point」方面に向かってぶらぶらと歩きます。

 

王立公園を歩きながら景色を眺めてたのですが・・・もしかして遠く右側にあるやつが「Mrs Macquaries Point」?!

え?もしかして遠い?
遠いし、ぐるっと歩かないとダメなの?!

正直、この時点で行くのを辞めようかと思いました。
遠いし、しんどそうだし、この日の夜には羽田へ帰る予定だし。

でも、目の前の困難に対して簡単に諦めたらダメだ!
と自分に言い聞かし、歩く決意をしました。
(グーグルマップで調べたら20分ほどで到着する、って書いてたし)

 

湾沿いを歩いています。
あの向こうに見える岬みたいなのが「Mrs Macquaries Point」です。
あそこまで歩くのか・・・。
写真では分かりにくいのですが、たくさんの人が訪れているのが確認できました。

歩いてる時間は昼間、めちゃくちゃ日差しが強い!暑い!
だけど、地元の人は直射日光関係なく、ベンチで持参したお弁当を食べていました。
(シドニーはお弁当持参の人が多いように思いました)

 

惰性で歩いてる、ぐらいの気持ちで、なんとか湾の反対側まで来ました。
(10分もかからないで到着しました)

この辺りはお花がとても綺麗に咲いていました。
なぜか韓国人観光客の方が多くて、このあたりを歩いていると、2回ほど韓国人観光客に「写真を撮ってもらえませんか?」と頼まれました。

 

あとはひたすら「Mrs Macquaries Point」に向けて歩きます。

ほんと、ランニングしてる地元の人が多くて、すごいスピードで植物園の中を走っています。
ぼけーっとしてると衝突しそうな感じでした。



「Mrs Macquaries Point」に到着!

「Mrs Macquaries Point」に到着しました!
ちなみに、サーキュラーキーから歩いて約45分(!)かかりました。

 

「Mrs Macquaries Point」から見るシドニーの景色はこんな感じです。
水面がキラキラして、とても綺麗でした。

 

展望台もあって、撮影スポットになっています。
「ここは香港の観光地なのか?」ってぐらいに、アジア系の観光客ばかりでした。

1組だけ日本人カップルを見たのですが、ワイワイしてる雰囲気ゼロで、肩で息をしながら黙々と歩いて帰っていました・・・。
(なぜそんなに楽しくなさそうなんだ!ってオーラが出てましたが、この暑さと遠さ、ちょっと分かる気がしますw)

「Mrs Macquaries Point」から帰る

帰りは来た道の方向を歩いて帰りました。
上の写真みたいな道でも地元のランナーがばんばん走って行きます。

 

帰りはオペラハウスの裏側の道を歩きました。
「Mrs Macquaries Point」から約20分ほどで戻ってきました。

 

ほかにこんなところにも行きました
↓↓↓