シドニー(2018年5月)

<シドニー1人旅>伊丹空港から羽田空港へ

伊丹空港が大変身してた!

上の写真どこだと思いますか?

伊丹空港ですよ!
あの昭和テイスト溢れる伊丹空港です。

1月に鹿児島へ行くため伊丹空港を利用したときには、お店が全然ない!ってぐらいに改装中でしたが、まさかこんなにオシャレ空港になるとは。

建物内も大きく変わってた以外に、到着時のルートも変わっていました。

到着時のルート(1階)

大きく2ヶ所が変わってました。

①南ゲート(ANA)、北ゲート(JAL)ごとにあった到着ゲートが一か所に集結された
今までの到着ゲートは閉鎖され閑散としてます。
(ANA側にあった551蓬莱も移転してます)
パタパタ案内板も役目を終了していました。

この写真は2018年1月に鹿児島から帰ってきた時に撮影したものです。
まさかこれが最後のパタパタになるなんて・・・。

 

②リムジンバス乗り場が一か所に集結
この変更は賛成です(笑)
従来のリムジンバスは、ANA→JALの順番で乗り場を移動し、お客さんを乗せてました。
しかし、20時台なんてANAの時点でバスの中はお客さんでいっぱい。
JALにもリムジンバスに乗るお客さんが待ってるのにバスに乗れない、ってことがよくありました。
(係員さんとJAL側のお客さんがモメてる光景を何度か見たことがあります)

到着時のルート(2階)

ANAとJALで別れてた到着口が1カ所に集結しました。
(一番上にある写真が到着口の写真です)

 

それと、受託荷物の受け取り場所の1カ所に集結しています。

どこの海外の空港?って感じですが、伊丹空港ですよ。
今まで南ゲートと北ゲートの通路になってた部分が受託荷物の受け取り所になった、って感じです。

あと、たぶんですが13番ゲートと14番ゲートが新設(移設?)しています。

中心部に集結した分、到着口まで少し遠くなりました。
ちなみに、到着口出た向かい前に「55蓬莱」が移転しています。



伊丹(18:00)→羽田(19:15)/NH36便

リニューアルした伊丹空港をじっくり見学したかったのですが、伊丹空港に着いたのが16時半ごろ。
さらに、受託荷物の受付がめちゃくちゃ並んでいて、手続きが終わったのが17時過ぎでした。
あんまり時間が無かったので、ちょっとだけ空港内を見学してからゲートに向かいました。

 

伊丹空港って、羽田行きは9番か10番ゲートから出発なんです。
しかし、私が搭乗する羽田行は「13番ゲート」。
(13番ゲートって地方路線行きのゲート?)

言われるがまま「13番ゲート」方面に歩いていくと、

 

ここ、どこの空港?
ってか伊丹空港なのにパタパタ案内板じゃない!

というぐらいに綺麗になった「13番ゲート」がありました。
(従来の13番ゲートってもっと奥にあったと思うのですが、場所が移動してます)

伊丹空港が段々とオシャレ空港になっていく・・・。

と思いながら待合室で飛行機を待っていました。
この日はGWなので、ビジネスマンより普通の旅行客の方が多かったです。

伊丹空港を出発

搭乗時間が来たので、飛行機に乗ります。
関係ないですが、今はANAって国内線の各座席にヘッドフォンを置いてないんですね。
(希望者がイヤホンをもらう、ってスタイルになってます)

 

定刻を15分ほど過ぎて飛行機は出発しました。
伊丹空港を出発すると見えてくる、昆陽池公園の小さい日本列島をを眺めるのが好きです。

金曜日まで大阪に帰ってこないんだなぁ、と思いながら大阪平野を眺めていました。

 

西から東へ向かってるので、どんどん日が暮れていきます。

ちなみに、私が乗った飛行機は「ANA Wi-Fi Service」が利用できる飛行機でした。
試しにWi-Fiを利用してみようかな、と思ったのですが

「本日はWi-Fiの調子が悪くて利用できません」

とのアナウンスがありました。
4月から始まったサービスなんで、まだ不都合な部分があるのでしょうね。
(1時間ぐらいのフライトなら使えなくてもいっか、って感じです)

羽田空港(国内線)に到着!

少し遅れて羽田空港に到着しました!

ここから羽田空港の国際線ターミナルへ移動します。

 

つづきはこちら
↓↓↓