鹿児島(2018年1月)

鹿児島一人旅1日目②(「よりみちクルーズ」で桜島へ行く)

「よりみちクルーズ」に乗って桜島へ行く

「よりみちクルーズ」は、1日1便(鹿児島港発11:05のみ)だけ、錦江湾界隈を50分ほどかけてくるっと周ってくれる観光船です。
(ちなみに、通常の鹿児島港⇔桜島の定期航船の乗船時間は15分ほどです)

「よりみちクルーズ」は往復運航してないので、帰りは定期観光船などで鹿児島港側に戻ります。

 

実際に乗ってみて、「よりみちクルーズ」は本当に乗って良かった。
(松島のギューギュー詰めで乗った観光船の1000倍良かった)

・料金は500円!
(松島のギューギュー詰めで乗った観光船の1/3の料金!)

キュートで乗船できる
「一日乗車券」の場合、400円で乗車出来ます)

・船内は空いているので、ゆっくり景色を楽しめる
(松島のギューギュー詰めで乗った観光船に比べると快適すぎ!)

・ボランティアガイドのおじさんが同乗していて、質疑応答してくれる
(松島のギューギュー詰めで乗った観光船なんて説明はテープを流してるだけだったのに!)

・「よりみちクルーズ」を下船後、桜島12:15発「サクラジマアイランドビュー」に乗車可能
そのままサクッとバスで桜島を観光できる!

「よりみちクルーズ」は、景色サイコー!コスパサイコー!でした。

「金生町」バス停から「桜島フェリー」乗り場まで歩く

「桜島フェリー」の乗り場は、「金生町」バス停から歩いて15分ほどの場所にありました。

桜島フェリー鹿児島港乗船券発売所

 

全く土地勘が無いので歩いて行ったのですが、もっといいアクセス方法があったのでしょうか。
雨の中、まぁまぁ歩きました。

地元の人は「桜島フェリー」乗り場までどうやって行ってるんだろう?バスに乗ってるのかな。

 

歩いてる途中に、凄い回送バスを発見。
(NHK鹿児島放送局近くだったと思う)

鹿児島は「回送」バスであることに謝罪をし、詳細を説明しないと許してもらえない土地柄なのか・・・。

「桜島フェリーターミナル」に到着

「桜島フェリー」乗り場に到着しました。

乗り場入口(上記写真)は、建物の2階にあります。

とてもモダンな建物なのですが、中は昭和な雰囲気を感じます。
(中にある売店とか)

「よりみちクルーズ」のチケットを買う

通常の定期航路は下船時に支払うのですが、「よりみちクルーズ」はあらかじめ窓口でチケットを購入します。
(キュートの場合も窓口へ行って「よりみちクルーズ」のチケットを貰います)

窓口はフェリー搭乗口(上記写真)の左側にあります。

チケットの窓口ですが、「ここでいいのかな?」みたいな、ちょっと分かりにくい雰囲気の場所にあります。

従業員のお姉さんに、「よりみちクルーズ」に乗りたいのですが、って言えばチケットを用意してくれます。
私は通常料金で購入したので、500円を支払いました。

 

30分近く待ち時間があったので、近くのマクドへ行きたかったのですが、外は大雨・・・。
仕方が無いので建物内をウロウロしてたのですが、フェリーターミナル内にある売店で、

おはら祭りの手拭いで作ったバッグ

を買いました(笑)
(「おはら祭り」は鹿児島市内で11月に開催する大きいお祭り、って店員さんが説明してくれました)



「よりみちクルーズ」に乗船する

10時50分ぐらいから乗船アナウンスがありました。
モダンな桟橋を渡って乗船します。

意外だったのが、外国人のお客さんが多かったこと。
(っても、韓国人と中国人でしたが)

 

意外と船がでかい!

こんなに大規模で船を就航できるなんて、運営会社は何処なんだろう?と思って調べたのですが、「桜島フェリー」は鹿児島市船舶局が運営してるんですね。
(だから低価格で営業出来るのか)

外は雨だったので、船外のベンチはガラガラでした。

船の室内から見た桜島です。

私・・・このとき初めて桜島を見ました!!

もっと小さい山なのかな、と思っていたのですが、いい意味で裏切られました。
大きくて、荒々しい感じで、なんかオーラが凄いです。

お天気が悪いので雲に隠れていますが、それでもカッコいい雰囲気が伝わります。

「よりみちクルーズ」出航!

「よりみちクルーズ」は、「神瀬」っていう灯台がある島をくるっと周って(よりみちして)から桜島へ向かいます。
(通常の定期航路はまっすぐ桜島へ向かいます)

「よりみちクルーズ」は港を出ると錦江湾を右に進んでいきます。
(天気が良ければ開聞岳が見えるらしいです)

だんだん桜島が近づいてきます。

桜島を眺めていて思ってのですが、見る位置によって山の雰囲気が変わりますよね。
それに、近づくと山の形を確認することが出来て、迫力が増します。

桜島のふもとにある広場みたいな所は、2004年8月に桜島で行われた長渕剛のライブ開催場所です。

桜島でのライブのことを調べてみたら、21時~翌朝6時までライブを行ったんですね。
観客数は75,000人(!)
日本の市で言うと、鹿児島の姶良市(75,173人)、東京の清瀬市(74,864人)、大阪だと泉大津市(75,897人)。

桜島の人口が4,500人ほどなんで、当時は大騒ぎだったんだろうなぁ、と思いながら眺めていました。

 

長渕剛のライブ会場を通過し、しばらくすると船は桜島に到着します。

 

鹿児島市船舶局・桜島フェリー