鹿児島(2018年1月)

鹿児島一人旅1日目①(伊丹空港→鹿児島へ)

「阪急電車」と「大阪モノレール」に乗って伊丹空港へ

今回はリムジンバスではなく、阪急電車とモノレールを利用しました。

何故かと言うと、朝6時過ぎには空港へ到着したかったから。
(早く空港に到着して、朝ご飯を食べようと思ったので)

 

自宅から地下鉄に乗って地下鉄梅田駅へ。
そこから阪急梅田駅(5:40)→蛍池駅で乗り換え(5:59)→大阪空港(6:17着)の行程で伊丹空港へ向かいました。

前回、関空へ行くのに早朝の南海電車に乗った時も思いましたが、車内は意外と混んでました。
(みんなめちゃくちゃ早起き!)

こんな朝早くから街は動き出してるんだなぁ。

「大阪空港リムジンバス」始発バスの伊丹空港到着時刻は6時30分

大阪空港リムジンバスはとても便利で、伊丹空港へ行くときはいつも利用しています。

ただ、リムジンバスには1つ難点があって、始発のバスが伊丹空港に到着する時刻が6時30分なんですよね。

伊丹空港は朝7時5分から始発便が出発します。
私が乗る予定の鹿児島便は7時20分発です。

朝7時過ぎの便を利用する場合、リムジンバスはちょっと微妙なんですよねぇ。
(7時半以降の便を利用するならリムジンバスでもいいと思います)

朝6時30分より早い時間に伊丹空港へ行きたいときは「阪急電車」と「大阪モノレール」

「阪急電車」と「大阪モノレール」を利用した場合、一番早くて5時45分(!)には伊丹空港に到着することが出来ます。
地下鉄から乗り継いで阪急電車に乗った場合でも、朝6時過ぎには伊丹空港に到着することが出来ます。

「阪急電車」→「大阪モノレール」の乗り継ぎが面倒なんですが(少し歩くから)、リムジンバスよりは早く到着できるので大変便利です。

以前、「7時5分発 羽田行」と「7時15分発 新潟行」に乗った事がありますが、その時も阪急電車とモノレールで移動しました。



伊丹空港に着いたけど・・・

6時15分過ぎに伊丹空港到着。
去年の4月、アメリカへ行くのに成田便を利用して以来の伊丹空港です。

伊丹空港に着いたら、

・社員食堂で朝ご飯を食べよう!

・時間があったら展望台へもいこう!

って考えてました。
(そのためにリムジンバスに乗らなかった)

「伊丹空港」は2018年春までリニューアル工事中

空港に着いてすぐに社員食堂(オアシス)へ行こうとしたのですが、

社員食堂へ行く通路が工事中で通れなくなってました・・・。
(もしかしたら通れるのかもしれないけど、周りが真っ暗すぎて「奥まで進んでみよう」って気分にはなれませんでした)

朝早く行ったら「3品セット」のおかずがいっぱいあるから楽しみにしてたのに!!

去年4月の時点でリニューアル工事は行っていたのですが、今回は前回に比べて工事範囲が拡大していました。
(下の図は2018年1月16日~3月下旬までの封鎖箇所)

2階が封鎖してる箇所はレストランやお店があった場所です。
そこが一斉に封鎖してるため、朝ご飯の選択肢がさらに減りました。

さらに!!
1階にあったコンビニやモスバーガーがリニューアル工事で、閉店してました(泣)

中央1階のお店はオープンした時に「おはよう朝日です」でも紹介してたのに。
それに「収穫祭」まで閉店だなんて、悲しすぎる。

ちなみに、展望台も工事中でした。
(代替え先の「伊丹スカイパーク」って近いようで遠い・・・)

 

結局、「アンデルセン」でパンを買って、保安検査場へ向かいました。
(みんな同じことを考えてるのか、「アンデルセン」にはお客さんが殺到してました)

伊丹空港→鹿児島空港 NH541(7:20)

保安検査場は比較的空いていました。
(7時前だったので、もう少し時間が遅いと混んでくるのかも)

「こんなに伊丹空港のお店が閉まってるなら、朝ご飯は家から持ってきたら良かったなぁ」
なんてモンモンと考えながら、パンを食べて搭乗時間を待っていました。
(GWに伊丹空港へ来る予定があるので、リニューアルを楽しみにしておくことにします!)

ちなみに、伊丹空港の案内板は「パタパタ」↑が現役です。
(リニューアルしてもパタパタの案内板は残してほしいです)

 

しばらくして搭乗時間が来たので、鹿児島行きの飛行機に乗ります。

飛行機の窓から見た伊丹空港の景色です。
伊丹空港は朝7時から滑走路が利用可能になるので、続々と飛行機が離陸していきます。

そんなこんなで、鹿児島行きの飛行機も離陸します!

この日の大阪の天気は「くもりのち雨」。
上空から見ても曇っているのがわかります。

ちなみに、鹿児島は「雨のち午後から晴れ」。
私が着いた時は雨がやんでいることを祈るばかりですが・・・

鹿児島上空に近づくと、めちゃくちゃ雨が降っていました。
(たぶん、霧島市上空を飛行)

「鹿児島空港」に到着

少し遅れましたが、無事に鹿児島空港に到着しました。

見ての通り、めちゃくちゃ雨です。

ってか!!
遠くに見えるは、関空から来たピーチだ!
おいピーチ!仙台便で遅延したこと、遅延のせいで関空で野宿するハメになったこと、まだ根に持ってるからな!

 

鹿児島空港のリムジンバスに乗る(運賃が高い!)

鹿児島空港から鹿児島市内へ移動するため、リムジンバスに乗ります。

 

個人的な意見ですが、鹿児島空港のリムジンバスの運賃は高すぎると思います!

料金は片道で1250円(!)。
(往復割引の設定なし)

今まで、色んな空港からバスで移動してきましたが、鹿児島空港のバス運賃が一番高いかも、と思いました。

ちなみに、

・伊丹空港で市内だと片道640円(新大阪行きは500円)。
(往復割引は無いけど)

・私が利用した空港の中で一番ヘンピな場所にあった福島空港でも片道1100円。
(福島空港は2枚回数券ってのがあって、2100円で往復乗れます)

・利用したことないけど、地図を見ただけでヘンピな場所って分かる広島空港で片道1350円。
(広島空港リムジンバスも往復割引がある。2420円)

 

空港から市内まで1時間かかる広島空港の往復料金(2420円)より、鹿児島空港の方が高いなんて。
(鹿児島空港なら往復で2500円!)

色々事情があるのかもしれないけど、バス以外の移動手段はタクシーだけだし、なんだか空港利用者の足元見てるよなー、って気分になりました。

リムジンバス「鹿児島市内線」は行き先で所要時間が異なる

リムジンバス「鹿児島市内線」に乗れば、鹿児島市内中心部へ連れて行ってくれます。
(すべて「鹿児島中央駅」に停車します)

 

が、「鹿児島市内線」って微妙に種類があるんですよね。

初めて鹿児島へ来た私にとって、「結局、どのバスに乗ればいいんだよ!」って気分でした。

リムジンバス「鹿児島市内線」をまとめると・・・

・すべて「鹿児島中央駅」へ行く

・「伊敷経由」に乗っても、ノンストップ便とそんなに所要時間が変わらない

 

 

 

 

 

 

・「吉野経由」は下道を走ってる時間が多いので、「ノンストップ便」「伊敷経由」に比べて到着時間が少し遅い

って感じなんだと思います。
色々書きましたが、自分の乗るべきリムジンバスを調べるには、「グーグルマップ」で経路検索するのが一番手っ取り早いです。

 

ちなみに私は、訳も分からず市内行きのバスに乗ってしまい、乗ったあとに

「9:00発 吉野経由」

ってことに気が付きました。
(だから車内が空いてたのか!と乗ってから納得しましたw)

「桜島フェリー」に乗りたかったので、とりあえず「金生町」停留所まで乗車することにしました。

31.593546, 130.557465