上海

<38000マイル特典航空券の旅⑨>上海から日本に帰る

地下鉄で「上海浦東国際空港」に戻った

朝に買ったリニアのチケットに「地下鉄一日乗車券」がついてたので、帰りは地下鉄で「上海浦東国際空港」まで戻りました。

地下鉄は2号線(緑色)に乗ります。
(私は南京東路駅から乗りました)

地下鉄は「上海浦東国際空港」まで時間がかかるし、混んでいます

リニアだと約8分で上海中心部まで連れて行ってくれるのに、地下鉄だと空港まで1時間半かかりました!!!
各駅停車なので尚更時間がかかります。

それに、電車内は空港へ行く人でかなり混んでいます。
なので、座席に座れなかったら最悪です。

席が空くのを待ちたいところですが、乗客のほとんどが空港へ行くので、席はなかなか空きません。

本当に疲れました。

途中「広蘭路」駅で乗り換えないと空港へは行けない

地図を見ると空港まで2号線が繋がってるだけなので「乗ってたら空港に行ける」と思ってしまうのですが、

上海浦東国際空港」へ行くには「広蘭路」駅で必ず乗り換えてください!!

っても、「広蘭路」駅に到着したらでっかい荷物をもった現地の人達が一斉に向かい前に停車してる電車に乗り移ります。
(たぶんそれで気づくと思います)

「広蘭路」駅で電車が折り返してるらしいです。
なんで折り返し?なんで空港直通にしないの?って疑問が凄く浮かぶのですが、運用上仕方ないのでしょうね、たぶん。

「広蘭路」駅での乗り換えさえうまくいけば、あとは空港までじっと乗るだけです。



お金に余裕があるならリニアの方がいいと思う

確かに地下鉄は安いです。

安いけど・・・時間がかかりすぎです。

時間の事を考えると、リニアの方が早いし拘束時間が圧倒的に少ないです。

リニアの発車本数とか「龍陽路」駅まで行かないといけない、とかあるけどそれでもリニアの方がラクだと思いました。
(次回上海へ来る機会があれば、往復リニアに乗ります!)

ふたたび「上海浦東国際空港」に到着

わーい!!大阪!大阪って文字がある!!

やっと大阪に帰れます・・・(泣)
私が乗る飛行機はNH976 関空行きです。

朝に荷物預け所に預けてたキャリーバッグを取りに行く

荷物の引き取りは、朝に荷物を預ける時にもらった書類を出せば手続きしてくれます。

荷物預け時間が4時間過ぎてると、過ぎてる分の料金を請求されるので、その場で支払います。

しかし・・・中国の係員さんってなんであんなに態度がエラそうなんだろう?
超過分のお金を請求されるときにエラそうな態度を取られるかもしれないですが、私もされたので大丈夫です(笑)

空港では特にやる事も無いので、そのまま保安検査場を通過して出発ゲートまで進みました。

「上海浦東国際空港」でバーガーキングを食べる

バーガーキングはどの国でも味が安定してますよね。
(値段は高いけど)

時間があったので、おやつ代わりに食べています。
(近くでは日本人サラリーマンもバーガーキングを食べていましたw)

上海→関西空港(18:20)NH976

飛行機が遅れた影響で、オープンスポット(外からのるやつ)です。
(なので、上海を出発した時間も遅れた記憶があります)

ANAは日本の航空会社なので、やたらお辞儀してくれるし、丁寧に対応してくれるし、ホント日本っていいなと思いました。

今日、家に帰れて、家の布団で寝る事が出来る・・・嬉しい、嬉しすぎる。

機内食

鶏肉のクリームソースがけ、みたいなメニューでした。

ただ・・・まわりの中国人観光客の人達のマナーがアレで・・・

・ワゴンから勝手に飲み物を取ろうとする

・座席を勝手に譲ってもらって勝手に座る

・テーブル一杯に飲み物を置くぐらい注文する(赤・白ワインとビール、みたいな感じで)

もうめちゃくちゃで、CAさんも必死で注意したり止めたりして大変そうでした。
(緊急でもないのに語気を強めて話してるCAさんを初めて見ました)

そんな状況の機内で、CAさんは日本の入国カードを私にも配ってくれました・・・(困惑)。

関西空港到着

到着予定時間は21:35なのですが、飛行機が遅れて22:00過ぎに到着した記憶があります。

遅い時間の電車に乗りたくないし、早く帰りたかったので、めっちゃ急いで飛行機を降りて、ダッシュで保安検査場を通過して、荷物を受け取って、ってやってたら・・・22:30頃の南海ラピートに間に合いました(笑)

たぶん、飛行機を降りてから15分ぐらいで空港を出た感じです。
(やればできるんですねw)

という訳で、日付が変わらない時間に家に帰る事が出来て、無事に家のお布団で寝る事が出来ました。

(おしまい)