ホーチミン

<38000マイル特典航空券の旅④>ホーチミン界隈をサクっと観光しました

あんまり写真を撮っていません(スリ対策)

現地でカメラやスマホを盗まれたくなかったので、最終日以外はカメラやスマホを持ち歩きませんでした。
(なので、あんまりホーチミンではあまり写真を撮っていません)

ホーチミンの治安について調べてると、カメラやスマホが盗まれる被害が多いことを知りました。
(道でスマホやカメラをいじってたらバイクで盗まれた、ひったくりに遭った・・・などなど)

海外でスマホを盗まれるなんて最悪すぎます!!
スマホの値段は高いし、色んな情報もスマホの中に入ってるし。

しかしベトナムの人から見ると、iPhoneなんて財宝レベルなんでしょうね、たぶん。
盗んで売ればいいお金になるだろうし。
(下手したら給料一か月分以上のお金をゲットできる)

私はそんな奴らのカモになんかなりたくない!!
なので、

最大の防止策=持ち歩かない

と考え、最終日のみ注意に注意を払って、ササっと写真を撮って観光しました(笑)

統一会堂

南ベトナム時代の大統領官邸です。
(1975年まで使用されてたそうです)

難しい事は分からないのですが、当時の大統領の豪華な暮らしやベトナム戦争の情景みたいなのを感じたりすることが出来る場所だなぁ、と思いました。

こんな感じの大広間や会議室がいくつかあります。遊技場もありました。

地下には指令室がありました。
(結構広いです)
ベトナム戦争時代に使用された場所なんだと思いますが、なかなか見応えがあります。

「統一会堂」から外を見ると、アオザイを着た学生さん?達がなにか活動をしていました。

私はあんまり事前勉強をしないで「統一会堂」へ行きましたが、ガイドさんなど説明してくれる人がいたらもっと興味深く見学できただろうなぁ、と思いました。

ちなみに「統一会堂」の見学時間は、7:30~11:00、13:00~16:00です。
(2時間ほどお昼休みがあります)

チケット代は40,000ドンでした、

Dinh Độc Lập

「統一会堂」のお土産売り場はおすすめ

そんなに種類豊富、って感じでもないのですが、記念品になりそうなものが結構売っていました。
ちなみに、私はマグネットを買いました。



サイゴン中央郵便局

「ホーチミンに来た」感がすごい建物でした。
フランス領時代に建てられた物なので、ヨーロッパな感じもします。
(今でも現役バリバリの郵便局です)

中はとても広くて、モダンな感じです。

真ん中のカウンターみたいなところで、ハガキやお土産品を販売しています。
(意外とお手頃価格でした)

あと、入り口を入った両サイドにもお土産屋さんがあります。

外観もフランス領時代を感じる建物で、とてもオシャレです。

Saigon Central Post Office

サイゴン大聖堂

「サイゴン中央郵便局」の横にあります。

「サイゴン大聖堂」もフランス領時代に建てられました。

結婚写真の撮影スポットのようで、何組のカップルが暑い中、ウェディングドレスで撮影していました。
(たぶん気温は37度あったと思う)

教会は中に入れたのかな?
よく分からなかったので、外から見学だけして帰りました。

Saigon Notre-Dame Basilica

ユニオンスクエア

「ユニオンスクエア」って高級ファッションモールだったのですね!
(全然知らなかった)
ホテルだと思ってたので、外観を撮影しただけでした。

「ユニオンスクエア」もフランス領時代に建てられました。
ここ「だけ」の景色をみてたら、とてもオシャレで素敵です。
(すぐ近くの道路を歩くとオシャレさは一気に消えます)

ちなみに、「ユニオンスクエア」の向かい前に「オペラハウス」があります。

171 Đồng Khởi, Bến Nghé, 01, Hồ Chí Minh

「ユニオンスクエア」横では地下鉄工事をしてました

※撮影時期は2016年5月なので、現在は工事はかなり進んでると思います。

「日本?なんで??」
と、最初見たときはとても驚きました。

ODA援助で、日本の協力のもと地下鉄工事が進められてたのですね。
(この時初めて知りました・・・)

確かに、ホーチミンに地下鉄が開通するとかなり便利になると思います。
あの危険な原付バイクも減るかもしれないですね。

2020年ごろには運行開始予定なので、開通を楽しみしています。

ホーチミンスクエア

「ホーチミン像」がある広場です。
(後ろに見えるのは「人民委員会庁舎」です)

「ホーチミンスクエア」は昼間に行くとあんまり人がいません。
(外は暑いから)
が、夕方には沢山の地元の人が広場に集まってきます。
両サイドの建物にはスタバやコンビニなどお店があるので、プラプラするにはとても良い場所でした。
(近くに「Lucky Plaza」ってスーパーがあるので買い物ついでに行くのも良いかも)

Tượng Chủ Tịch Hồ Chí Minh

ファングーラオ

「バックパッカーの街」とのことで、ちょっと散策しました。

一言でいうと、「荒々しいホーチミン」って感じです。
(ゴミが落ちまくりであんまり綺麗じゃない)
何故か、やたら欧米人観光客が多かったです。

10.768716, 106.693368

チョロン(中華街)

治安があんまりよくない場所なので、写真は撮っていません。
(持参しなかったので)

ホーチミン中心部とは違った「荒々しさ」があります。
とにかくバイクやら車やらがバンバン走りまくっていて危ないです。

それに、排気ガスなどで空気がめちゃくちゃ悪い!
(なので、ホーチミンのスーパーで売ってるカラフル布マスクを持参してください!)

でも、ある意味「地元の人の暮らし」みたいなものを感じる事が出来るので、行く価値はあるかも。

ベンタイン市場にも行きました

何ともいえないオーラに包まれています。
(もろ現地向けって感じ)

商品購入も交渉次第な感じなので、日本人だとボラれる可能性大かも。

周辺にも商店がありますが、あんまり欲しい物はありませんでした。

「チョロン」への行き方

ベンタイン市場近くのバスターミナルから行くことが出来ます。

「1」番のバスに乗ってチョロンのバスターミナルまで乗ります。

Bến xe Chợ Lớn

行ってみたら分かりますが、なかなか荒々しいバスターミナルです。

 

で、帰りの乗り場はチョロンのバスターミナルではありません。

10.750285, 106.652905

この辺りにあるバス停から乗ります。
待ってると「1」番のバスが来るので、バスの運転手さんに

「私はバスの乗りたいんだ!」

アピールをしまくります(笑)
(アピールしないとバスが通過する事があるらしい)

ちなみに、乗車時間は20分ぐらい?だったと思う。
料金は5000ドンです。

チョロンへ行くにはバスに乗るだけなので、難しくはないです。

Lucky Plaza(スーパーマーケット)

ドンコイ通り沿いにあるスーパーマーケットです。

「Lucky Plaza」はお土産品から食料品までの一通りが揃います。
(ポカリスウェットも「Lucky Plaza」で購入してました)

それと、個人的な意見ですが、「Lucky Plaza」の商品が一番安いように思いました。

お土産にコーヒーやニョクマムなどを購入しました。
(店員さんがやたら売り込んでくるのが鬱陶しかったですが)

Trung tâm Thương mại Lucky Plaza

(追記)「メコン川クルーズ日帰りツアー」へは行きませんでした

「メコン川クルーズ日帰りツアー」や「クチトンネル」の日帰りツアーって、ホーチミン観光の定番だと思うのですが、私は行きませんでした。

なんか・・・暑そうだなぁ、と思って。

日程もあんまり無かったのも理由の1つです。
なので、次回ホーチミンへ行く機会があれば行きたいなぁ、と思っています。

 

<38000マイル特典航空券の旅⑤>ホーチミンからバンコクへ移動する」につづく