ホーチミン

<38000マイル特典航空券の旅>ホーチミンで洗濯したい時は「洗濯屋」がおすすめ!(地図あり)

ホーチミンの「洗濯屋」さんを頼りに荷造りをしました

今回の旅行は一週間で色んな国に行くため、荷物は40リットルのキャリーバッグに詰めました。

しかし、40リットルのキャリーバッグには3~4泊分の荷物を詰めるのが限度。
さすがに1週間分をキャリーバッグに詰めるのは無理があります。

「ホーチミンのホテルにコインランドリーって無いかなぁ」と思って調べてるときに、ホーチミンには「洗濯をしてくれるお店がある」という事を知りました!!!
(クリーニングじゃなくて水洗いの洗濯)

洗濯物の重さで洗濯料金が決まる

店員さんが洗濯機で洗ってくれる

翌日には洗った洗濯物を取りに行く
(しかも服を畳んでくれてる!)

というスピード仕上げ!!

なにそれ便利!
ホーチミンでは「洗濯屋」さんを利用しよう、と決意しました。
これで旅行に持っていく荷物を減らすことが出来きます。

ネットで探しても「洗濯屋」の情報が無い

ホーチミンの「洗濯屋」さんを利用しよう!、と思ったのですが、肝心のお店情報がネットで見つかりません。
洗濯屋さんを利用したって話は検索で出てくるのにお店情報が無い、ってどう言うこと?!
全然情報が見つからない=ホーチミンへ行ったらどこにでもある、って意味なのでしょうか?

結局、情報が無いまま、現地で探す事にしました。
(「バックパッカーの街へ行ったらあるかな?」みたいな感覚で)

大量の洗濯物を両手に街を徘徊するハメに

ホーチミン2日目の朝、スーパーの袋に大量に詰めた洗濯物を両手に抱え、「洗濯屋」さん探しに出かけました。

歩いてたらすぐ見つかるのかな、と思ったのですが・・・無い。
ぜーんぜん、「洗濯屋」さんらしき商店が見当たりません。

大量の洗濯物を抱えて、なぜか「ホーチミン美術館」方面へ向かいました。
(勝手に「バックパッカーが多そう」なイメージがしたので)

「ホーチミン美術館」を少し入った辺りを歩いてみると、地元の人がが暮らしてる雰囲気がします。
「洗濯屋」さんがありそうなオーラを感じていました。

が、それでも全然「洗濯屋」さんが見当たりません。
仕方が無いので、近くの商店にいたおばちゃんに、

「ランドリー、ウォッシュ!ウォッシュ!ショップ!」

と洗濯物を見せながらジャスチャーと英語で訴えました(笑)
そしたらおばちゃんは理解してくれて(!)、「あっちあっち」と教えてくれました。

「お店あるのか!やったー!」と思って教えられた方向に歩いてたのですが、歩く方向を間違ってたみたいで、おばちゃんがわざわざ追いかけてきました。
(ちがう!ちがう!みたいな感じで)

結局おばちゃんがお店まで連れて行ってくれて、なんとか「洗濯屋」さんを見つける事ができました!!

ベンタイン市場から歩いて行ける「洗濯屋」さん(地図あり)

こちらが探してた「洗濯屋」さんです。

まさか路地を入ったところにあるなんて。
(広い道沿いにあると思ってた)

店内は意外と小奇麗で、奥には洗濯機は何台か並んでいました。
(パッと見て小汚くて、洗濯物が無くなりそうな雰囲気の店内だったら帰ろうと思ってたw)

9:00頃に到着したのですが、店員さん(おばちゃん)が作業をしていました。
店員さんに洗濯して欲しいアピールをすると、洗濯物を量りに乗せるように言われました。
(愛想とかは皆無ですw)

量りで重さを確認すると、洗濯物は約3キロ。洗濯料金は65,000ドンほどでした。

値段は高いかも知れないし、ボッたくられてるかも知れません。
でも、日本円に換算して300円ぐらいで洗濯してくれることに本当に感謝で、喜んで支払いました。

料金を支払うと、店員さんは預かり証を渡してくれます。
(洗濯物を貰いに行くときに「預かり証」と引き換えに返却してもらう、ってシステムみたいです)



翌日には仕上がってました

翌日の朝9時過ぎ、再びお店へ行きました。
(洗濯物を預けたとき、店員さんにいつできるか聞いたら「明日には出来てる」と言ってたので)

店内に入ると、店員さんは私の事を覚えていて、預かり証を見せる前にササッと仕上がった洗濯物を出してくれました。

昨日、汚れた洗濯物を入れてたビニール袋の中に、綺麗に畳まれた洗濯物が入っていました。
(ほんのりベトナムダウニーの香りもします)

想像してた以上の仕上がりでちょっと感動しました。
正直、あんまり期待してなかったので。
(洗濯物も紛失していませんでした)

 

<2018.4.15追記>
1つ思い出したことがあったので追記します。

ベトナムの洗濯屋さんですが、下着も洗ってくれます!

実は私、間違えて下着(パンツ)も洗濯屋さんに出してしまいました・・・。
(1枚だけ。下着だけは洗面所で洗おうと思ってたのに)
引き取った洗濯済みの衣類の中から、綺麗に畳まれたパンツが1枚出てきました(笑)
(見た瞬間、うわぁぁー!、ってなったw)

ホーチミンで洗濯屋さんの利用を検討していて、下着はどうしようか迷ってる方、パンツも洗って綺麗に畳んでくれるので安心(?)して下さい。

ベンタイン市場から歩いて行ける「洗濯屋」さんの場所

10.768485, 106.698111

 

この「Hem 55 Nguyen~」って書いてる通り沿いにあります。
(水色のテント屋根が目印です)

バックパッカーの街「ファングーラオ」でも「洗濯屋」さんを見つけました

104/63 Bùi Viện, Phạm Ngũ Lão, Hồ Chí Minh

 

「Hem 241 Pham~」って書いてる通りを歩いてる時に「洗濯物」やさんを見つけました。
(たぶんこの通りであってると思うのですが)

ほそーい路地にお店やらバックパッカーのお店やらが密集した路地があるのですが、その路地沿いにあるお店の中に「洗濯屋」さんがあります。
(めっちゃ洗濯機が回ってるので見てすぐ分かります)

店にあった価格表を確認したところ、値段は「ファングーラオ」で見つけた洗濯屋さんの方が安かったです。