ニューヨーク

「PERSON of INTEREST」 ロケ地巡り③

「PERSON of INTEREST」のロケ地めぐりの続きの続きです。

(ロケ地20)ファスコがフィンチを尾行してたところ

 フィンチの正体を探るために、ファスコがリース君に頼まれて尾行してた所です。
横の公園はマディソンスクエアガーデンです。

 

(ロケ地21)裁判官に飲酒運転をもみ消さすための、飲酒運転してた女が電話してるところ

S1で、悪い組織の人が資金洗浄に関わる女の飲酒運転をもみ消させようと裁判官の息子を誘拐する、って回で、その女が電話しながら歩いてた場所です。

(たぶん、その回を観ると”あっ!”ってなると思います、たぶん)

(ロケ地22)ゾーイモーガンが車を降りたところ

モーガンさんの運転手として潜入してるリース君が、モーガンさんを送迎した場所です。
(遠くに見える像の前あたりで)

 

ここへ来た時は結構な雨で、しかも舗装が排水を考慮してないせいか水たまりが多く、写真をとるのに苦労しました(笑)
観光名所なんだからもう少し舗装を綺麗にしたらいいのに・・・・。

(ロケ地23)ゾーイモーガンが男からUSBを受け取った場所

モーガンさんが盗聴したデータのUSBメモリを男から受け取ったところです。
(「それがオンナのやり方よ」とか言って)

 

なんかここは自分がドラマのシーンの中にいる感じがして、ちょっと感動しました。

(ロケ地24)リースとフィンチが二人並んで歩くシーン

S1の第1話のシーンだと思うのですが、二人並んで歩いてるシーンの背景の景色です。

 

正直言うと、実際に歩いてるシーンの場所を見つける事が出来なかったのですが、景色はこれでした。
近いから、ってことで写真を撮ってきました。



(ロケ地25)リースとフィンチとベアが一緒に歩いてるところ

S2でルートに連れ去られたフィンチが戻ってきたけど、フィンチは以前のように外出することが精神的に難しくなって。
で、リース君がビールでも飲みに行こうとか何とかいって誘い出して歩いてるシーン(だったと思う)。

 

ここは場所が本当に分かりにくくて、かなりウロウロ歩きました。
(ドラマでは夜なんですが、私が行ったのは昼間だったので尚更分かりにくかった)

(ロケ地26)浮浪者のリースが彷徨ってたところ

S1の一話で出てくる印象的なシーンです。
この奥辺りを浮浪者のリース君がフラフラあるいていました。

 

私も心をリース君にしながら実際に歩いてきました(笑)

(ロケ地27)イライアスが電話しながら歩いてたところ

S1で、リース君がイライアスを結局救ってしまう羽目になって、その後イライアスが電話しながら歩いてたシーンです。

 

電話を切ってからイライアスは電話をゴミ箱に捨てたと思うのですが、現地へ行ってみるとゴミ箱はありませんでした。
(カーター刑事が電話を探してたゴミ箱)

 

(ロケ地28)カメラ越しにマシンへ訴えるリース君

S1の最終回~S2の初回で、行方不明になったフィンチの居場所をマシンへ訴えてた場所です。

 

現地へ行ってみると、めっちゃフードカーが停まってて撮影が難しかったです。
そして、三菱東京UFJ銀行の旗がはためいていました!

想像してたのですが、人通りの多いあの場所で防犯カメラにめっちゃ話しかけてる長身男性がいたら・・・怖いです(笑)

(ロケ地29)人質の奥さんがチャリティしてたところ

S2で同性愛者カップルの奥さんがチャリティしてた場所です。
で、人質に狙われててリース君やファスコが奮闘して・・・って回だったと思います。

 

ここはブライアント公園なんですが、パーソンオブインタレストではよくロケ地で登場していました。
(ベアと散歩してみたり、S2でマシンのアクセス権の電話を見張られたり、とか)
・・・ってことを、家に帰ってから気づきました(泣)

「PERSON of INTEREST」 ロケ地巡り④へつづく